JapanGiving > NPO活動を支援する > 熊本地震で被災した女性のために、女性だか...

熊本地震で被災した女性のために、女性だからこそ必要な支援を提供したい!

熊本支援活動レポート4/27

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

「女性だからこそ必要な支援がある」をテーマに熊本の支援活動を行っているガールパワーですが、実際に活動を始めてみると、自分たちが考えていた以上の意味があることに気づきました。

支援を必要としているのは被災者だけではない。

4月27日水曜日。以下の避難所に支援物資を提供しました。

医療法人社団 大浦会 ピュア・サポート グループ 様へ
・ハンドクリーム
・リップクリーム
・ボディ用ふきとりシート
*「香りの良いハンドクリームのような、気分が晴れるものが欲しい」とのリクエストをいただいておりました。

熊本市立西原小学校 様へ
・ブラトップ
・フェイス用ふきとりシート
*女性用下着が圧倒的に不足しており、女性も男性用の肌着を着ているとの情報いただきました。

熊本美容室D-BOY グループ様へ
・シュシュ
・パンティライナー
・ブラトップ
・ボディ用ふきとりシート
*こちらは美容室を拠点に支援活動をされているグループです。

被災女性だけでなく、現場で働く女性スタッフにもたいへん喜ばれました。

支援を必要としているのは被災した方々だけではない。現場で頑張っているボランティアや団体スタッフの方々もまた支援が必要なのだと思います。
ガールパワーは被災女性だけでなく、女性スタッフにも喜ばれ元気になっていただける支援を続けていきます。今後ともよろしくお願いします。

コスト計算しながら、最大の効果をあげる支援物資を吟味。

支援だからこそ「カワイイ」が必要。

支援物資満載で避難所に向けて出発です。

「こんな素敵な支援は初めて」と喜んでいただけました。

力仕事はボランティア男子が活躍。

激しい雨の中を物資搬入。

支援物資の受け付け。避難所はかなり組織的に運営されている印象でした。