JapanGiving > NPO活動を支援する > 【熊本地震緊急支援】

【熊本地震緊急支援】

【熊本地震】熱中症を防ぐため、遮光ネットを設置

2016 年 05 月 14 日 17:46

CIVIC FORCE
CIVIC FORCE
  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

熊本で農業を続けるASO GAIRINZAN FARMさんや益城町の農家の皆さんの協力により、テント内の温度を下げるための黒い遮光ネットを設置することができました。

「少しでも暑さがやわらぎますように」

チームは現在、総合体育館横の芝生広場(39世帯149名)と再春館ヒルトップ(11世帯40名)の2カ所でテント村を設置・運営しています。

天候や避難者の方それぞれの状況に応じて変わる様々なニーズに対応し、より快適なテント生活を送ってもらうため、チームでは県内外の様々な企業や個人の皆様と協力しています。

13、14日には、今後の熱中症対策としてテント内の温度を下げるため、テントに黒い遮光ネットを設置しました。遮光ネットの手配と設置にあたっては、熊本で農業を続けるASO GAIRINZAN FARMさんや益城町の農家の皆さんの協力により、迅速に対応することができました。
引き続き暑さ対策を行い、熱中症の被害を出さないよう避難している方々への呼びかけも強化していきます。

http://www.civic-force.org/news/news-1668.php