JapanGiving > NPO活動を支援する > ~私たちとおなじ命を守る~熊本地震で被災...

~私たちとおなじ命を守る~熊本地震で被災した動物たちが安心して暮らせるまで支援したい

熊本県被災動物支援活動レポート

2016 年 10 月 08 日 21:06

清川しっぽ村運営委員会
清川しっぽ村運営委員会
  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

清川しっぽ村のプロジェクトを応援下さいまして、
ありがとうございます!

新規プロジェクトとして立ち上げました、被災犬猫のための保護シェルター『西原しっぽ村』では、仮設住宅などで避難生活を送られている飼い主さまより、一時お預かりした犬猫さんたちや、住民の方々からの要請により保護した仔猫ちゃんたちへの支援活動を継続しております。

わんにゃんたちの新しい生活が始まっています♪

活動報告をご覧くださいまして、ありがとうございます!

被災犬猫のための保護シェルター『西原しっぽ村』の目の前には
西原村の仮設住宅が広がっています。
中学校も隣接し、時間帯によっては子供たちの声も賑やかに聞こえてくる環境です。

早朝、お散歩をされている方が ふと足を止めて下さり、
昔飼われていたという猫ちゃんのお話を聞かせてくださったり、

学校帰りの中学生や、仮設住宅に住む子供たちが
「犬がいるのー?」
「見せて見せて!!」
と集まってきたり。

わんにゃんたちも、ふれあいの時間を楽しみにしているようです。

熊本にお越しの際には、是非!
『西原しっぽ村』へお立ち寄りください♪
私たちは、人と動物たちの命を大切に思う方を
いつでも歓迎いたしますm(__)m

保護されたなかよし3兄弟♪いつも寄り添っています。

西原しっぽ村の前には、仮設住宅が広がります。

飼い主さんがご帰宅できないので、犬舎の掃除も代行します。