JapanGiving > NPO活動を支援する > アジアの社会起業家を応援したい!―日本初...

アジアの社会起業家を応援したい!―日本初のアジアの社会起業家コンペティションを開催!

第1回! 「今回のコンペティション、"CSI 1st Challenge"への応募企業について説明します!」

2016 年 12 月 04 日 18:22

ARUN Seed
ARUN Seed
  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

こんにちは!今後、何回かに分けて、このコンペティションについて、詳しく説明していきます!ぜひこのコンペティションの面白さを見てみて下さい!

"CSI 1st Challenge"への応募企業について!

皆さんこんにちは!
ページを見てくださる方ありがとうございます。

私たちARUNはアジアの社会的起業家に投資をしています。
今回は、今行なっているコンペティションCSI challengeがどういったものなのか説明していきます!

10月15日から10月31日の間、アジアの社会起業家を対象に、一斉に公募を行いました。

結果は、ARUN側でも当初考えていた企業数を大きく越える、52社のアジアの起業家から応募がありました。
今回、こうしてARUNとしてコンペティションを行うのは初の試みで、このように多くの会社が興味をもってくれたことにとても驚いています。

応募があった国はインドが27件と約半分以上を占めました。その他にも、カンボジアを含め、さまざまな東南アジアの国々から応募がありました。
セクターも幅広かったのですが、その中でも多かったのが、環境、食糧、教育、ヘルスケアの問題に取り組む企業です。

また全体の46%がビジネスアイデアにICT活用を取り入れているという特徴もありました。
11月上旬から中旬に書類選考を行い、現在10社ほどが書類選考に残っています。

それでは、次回もお楽しみに!