JapanGiving > NPO活動を支援する > 2017年4月まで熊本地震被災犬猫保護活...

2017年4月まで熊本地震被災犬猫保護活動を継続したい!

新規のページを公開させて頂きました!

2016 年 12 月 08 日 17:03

清川しっぽ村運営委員会
清川しっぽ村運営委員会
  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

いつも清川しっぽ村運営委員会の活動に、
ご理解とあたたかいご支援を賜りまして
誠にありがとうございますm(__)m

この度、熊本地震発生以後
皆さまからの貴重なご寄付により継続させて頂いておりました
被災犬猫保護シェルター『西原しっぽ村』の運営を、
2017年4月までの期限とすることとなりました。

引き続き、皆さまからの応援を
よろしくお願い申し上げます。

半年経過した被災地での、復興支援の在り方を再検討しました


2016年11月末日を以て、ここ熊本県阿蘇郡西原村の
災害支援ボランティアセンターは、閉鎖の運びとなりました。

ボランティアセンターは閉鎖されましたが、
被災された方々の生活が
元通りになったわけではありません。

私たちが携わっている災害動物支援においても、
未だ倒壊した家屋や納屋を住み家として暮らす犬猫さんや、
飼い主さんと共に暮らせなくなったことから、
里親さんを必要としているものの、
なかなか新しいご家族と出会うチャンスのない犬猫さんが
多く残されております。

けれども

西原村に再び笑顔が戻ってきているのも事実です!(^^)!

被災された方々同士のコミュニティが形成され、
里親さん探しに取り組んで下さったり、
自ら里親さんを名乗り出て下さったり。

不幸な命を減らすためのTNR活動も
少しづつその言葉が定着しつつあります。

又、ご家族で見学に訪れて下さる方も多く、
この地で犬猫さんたちの命も大切に思って下さる方が
増えているんだなぁ~と実感しております。


私たちは残された時間を
被災地で取り残されている犬猫さんたちの
保護及び里親さん探しと、
被災した地域でのTNR活動の啓発と実施に
全身全霊、取り組んで参ります。

どうかこれからも
私たちの活動を応援くださいますよう
お願い申し上げますm(__)m


一般社団法人
清川しっぽ村運営委員会