JapanGiving > NPO活動を支援する > あなたもサンタクロースになりませんか?「...

あなたもサンタクロースになりませんか?「あいり&じゅり姉妹の世界旅行記プロジェクト」

プロジェクト事務局になった経緯と事務局というお仕事

2016 年 12 月 22 日 21:36

NPO法人ガーネットみやぎ
NPO法人ガーネットみやぎ
  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

お手伝いするに至った経緯をお伝えしようと思います。
2015年12月19日河北新報のじゅりちゃんのお願いとご両親が協力者を探しているという記事をweb記事で見ました。私の交友関係には海外に行く人が多いということでFacebookでシェアをしました。私も海外に行く機会があれば協力したいな。と思っていました。すると、同級生から、ガーネットみやぎが力になればじゅりちゃんの願いを叶えられる可能性は広がるんじゃないかな?と連絡が来ました。

これまで被災地で活動を続ける中で事務局やコーディネート等を行ってきた経験があり、このプロジェクトは個人情報のやり取り、日程調整、お人形受け渡し、トラブル等、見えない場面で作業が多いのではないか?うちが間に入ることによってじゅりちゃんの願いだけではなく、美香さんの負担を軽くすることができるのではないか?と、思い美香さんへ連絡をしました。
美香さんに会いに行き事務局として何ができるのか?美香さんの不安は何か?等を伺い、事務局として全面的に支援することに致しました。

姉妹のお人形と海外旅行へ

事務局としてどんなことをしているのか?
まずは公式サイトにプロジェクトページ、専用問い合わせフォームを設置。多くの方に知っていただけるようにSNSを使用して広報活動を行いました。
お人形、お洋服、アクセサリーの全てを撮影し、旅行協力マニュアルも制作しました。

問い合わせへの返信、沢山の協力申し出の中から行き先と日程の調整。1年間という限られた時間内により多くの国に多くの方からご協力をいただけるように、まるでジグソーパズルを組み合わせるように調整を致しました。

ご協力が決定した方へ出来る限り手渡しという方法でお人形をお渡ししました。じゅりちゃんが大事にしているお人形が紛失したり壊れてしまうことがおきないように、私やメンバーの調整がつく限りはご協力いただく方の近くまで足を運び、注意点や写真の撮り方をご説明しました。無事旅行を終えたお人形を今度は次のご協力の方へ。
沢山の素敵な画像を取り込み、フォトアルバムやメディア対応のために整理しました。
本当にたくさんのサンタクロースのおかげでこのプロジェクトは成り立っております。