JapanGiving > NPO活動を支援する > 2017年4月まで熊本地震被災犬猫保護活...

2017年4月まで熊本地震被災犬猫保護活動を継続したい!

里親さま募集中ですm(__)m

2016 年 12 月 22 日 17:32

清川しっぽ村運営委員会
清川しっぽ村運営委員会
  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

前回の活動報告でご紹介させて頂きました、
仔犬さん4頭の里親さんを募集しております。

御船保健所より引き出したわんこの仔犬さんです。

どの命も大切にされるべき命です。

どうかご協力をお願い致しますm(__)m

意味のない死をなくしたい。

活動報告をご覧くださいまして、ありがとうございます。
皆さまからの応援と、貴重なご支援のお陰により
ここ熊本での被災犬猫支援活動は継続することが出来ております。

前回の活動報告にて、
お写真を掲載させて頂きました4頭の仔犬さんですが、
現在里親さんを募集しております。

この仔たちは御船保健所からやって来ました。
保護されたわんちゃんが保健所内で出産。
4頭の仔犬さんの誕生です。


この仔たちを引き取らない場合は、
保健所の犬舎に空きがなく、
他に収容されているわんちゃんが
処分センターに送られることに
なっていました。

保健所の方からの打診があり、
何度かお話をさせて頂きながら
今回の保護に踏み切りました。

守りたくても守れない命は、たくさんあります。

目をつぶるしかない時も、あるのだと思います。

ただ、
もしも守れるなら守りたい。
希望はいつだって
どこにだってあっていいと思います。

いつかきっと、
出来れば私たちの子どもたちが大人になった時には
こんな哀しみや無力感を感じることなく、
人と動物たちに穏やかな日常が訪れていますように。

その為には大人である私たちが
行動しなくてはいけません。

不幸な命を減らすTNR活動の啓発と実施
終生飼育
犬猫さんの適切な飼育方法の普及
子どもたちへの命の大切さを伝える教育

全て、今日明日で行えることではありません
とっても時間のかかる活動です。
けれども、続けていくことで
きっと犬猫さん取り巻く環境は変わっていくと思います。


どうか皆さまのご協力をよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

御船保健所で仔犬さんと初対面。

さぁ、西原しっぽ村へ行こう!