JapanGiving > NPO活動を支援する > オリパラで子供達がバトンしたカンナを咲か...

オリパラで子供達がバトンしたカンナを咲かせるため球根10万個を育てる活動費をお願いします!

【活動報告】カンナ・プロジェクトが広島にお邪魔しました

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

次世代プロジェクト部のもとであるカンナ・プロジェクトが、広島へ。広島市長との出会いをはじめ、現地での活動についてご報告いたします。

カンナ・プロジェクト、広島へ!

こんにちは。
こちらのページをご覧いただき、ありがとうございます。
また、日頃応援、ご寄付を下さるみなさまへ、重ねて深くお礼申し上げます。

さて、今回は、この寄付月間に参加している私たち「次世代プロジェクト部」のおおもと、
「カンナ・プロジェクト」が、
この年末に広島にお邪魔した活動日記をご紹介いたします。

1945年に広島原爆から僅か1か月で爆心地から820メートル地点に咲いた、カンナ。
すべてはここから始まっています。大切な場所です。

広島平和記念資料館は、リニューアル工事中で、
予定通りであればもう、あのカンナの写真は撤去されているはずなのですが
工事は遅れているようで、
今回様子を見に行くとまだ健在だったそうです!

広島にいかれる予定のある皆様、ぜひご覧ください。
今しか見られません。

今回の広島訪問では、広島市長への表敬訪問の機会をいただいたり、
カンナ・プロジェクトをもうずっと応援して下さっている方にお会いしたりと、
今回も大変盛りだくさんな旅となった模様です。

その活動の様子がわかる、こちらのブログをぜひご覧ください!

年末の広島日記
http://ameblo.jp/tachibanariho/entry-12232670390.html 

原爆資料館の写真。まだこうして残っていました。

カンナPをずっと応援して下さっている、大正4年生まれの方。お元気でした。

広島市長への表敬訪問