JapanGiving > NPO活動を支援する > 貧困世帯の子どもにも学ぶ機会と明日への希...

貧困世帯の子どもにも学ぶ機会と明日への希望を!

もしも100万円あったら...?【活動報告vol.16】

2016 年 12 月 31 日 17:45

兵庫子ども支援団体
兵庫子ども支援団体
  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

今年最後の活動となった25日はクリスマスパーティーを行いました!
パーティーだけではなかくちょとしたワークもやってみました( ^ω^ )

どんな答えが...

今年最後の活動は12月25日のクリスマスの日でした。
午前中は希望者に対して模試を行い、その他の子どもたちはいつもと1時間早い13時からのスタートになりました。

クリスマスということもあって、活動後半にはみんなお待ちかねのクリスマスパーティーを!
最初に子どもたちと一緒に小さなワークをやってみました。

「もしも100万円があったら...」

どんな答えが出てくるのかスタッフ一同ドキドキ。
「旅行に行く」「貯金する」という答えから「○○チューターにあげる」や「病気の人にあげる」など様々な答えが。
心優しい子どもたちの回答に、ほっこりしました。

=・=・=・=・=
1ヶ月に及ぶクラウドファンディングも残り6時間で終了です。本当にたくさんの人に支援していただき嬉しく思います。
最後の最後までご支援のほどよろしくお願いいたします!
=・=・=・=・=
▼学習支援[かがやき]の活動報告はホームページに掲載中!
http://study.hpcso.com/report 

▼子どもたちの学習をサポートするチューターの声も掲載しています
http://study.hpcso.com/voice 

▼チューターってどんな人?気になった方はチューター紹介をチェック!
http://study.hpcso.com/tutor