JapanGiving > NPO活動を支援する > 2017年4月まで熊本地震被災犬猫保護活...

2017年4月まで熊本地震被災犬猫保護活動を継続したい!

災害に備えて〜すぐ出来る 楽しく出来る防災対策〜

2017 年 01 月 07 日 20:22

清川しっぽ村運営委員会
清川しっぽ村運営委員会
  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

いつも清川しっぽ村運営委員会の活動に、ご理解と
あたたかいご支援をお寄せ下さいまして
ありがとうございますm(_ _)m

このプロジェクトの公開期限も残り2週間となりました。

この間、皆さまからの心温まる応援に
たくさんの励ましをいただいて参りました。
本当にありがとうございます!

達成金額にはまだまだ届きませんが、
この活動の継続により助けられる命がある事を
最後まで発信し続けて参ります。
どうか応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

再び会うために

活動報告をご覧くださいまして、ありがとうございますm(_ _)m


本日は『災害に備えて 』の連載5回目。
すぐ出来る、楽しく出来る防災対策として、
愛猫・愛犬手帳
迷子ポスター
の作成について、提案させて頂きたいと思います。

もし今、大規模災害が発生し、ペットと離れ離れになってしまったら。
あなたはペットを探すツールを持っていますか?
災害時の混乱の中で、新たに作成する事は難しくなります。
ペットの情報が書かれた手帳や、
迷子ポスターなどは今から準備しておきましょう!


☆ペットの写真(ペットの特徴がよく分かるもの。出来れば、飼い主さまと一緒に
写っている写真もあると良いでしょう。)
☆ペットの特徴(毛色、模様、尻尾の形や長さ、首輪の色、手術痕など)
☆ペットの名前
☆ペットの種類(猫でアメリカンショートヘアとか)
☆生年月日、家に来た日など
☆避妊・去勢スミかどうか
☆マイクロチップ番号や保険証番号など
☆健康状態や気になる点、ペットの性格など
☆フードの種類やメーカーなど
☆常用している薬など
☆飼い主さまのお名前と連絡先
☆かかりつけの動物病院

手帳にはこのような情報がまとまっていると良いですね。
又、ワクチン接種証明書も一緒に入れておきましょう。
迷子ポスターには、ペットの正面だけでなく、
後ろ向きや横向きの写真も載せておくと良いと思います。


絵を描いたり、写真を貼ったり
パソコンを駆使したり、デザインを考えたり♪

もの作りが得意な方も自信のない方も
あなたの大切な家族の一員であるペットと
再び会うために
ぜひ、楽しみながら作ってみて下さいね♪
応援しています!

次回は人も動物たちもなるべく心穏やかに安心して
避難生活を送るための備えとして、
飼い主さまが出来る防災対策をお伝えして参りますm(_ _)m

自治体や雑誌のおまけなどにも良いツールがあります。ぜひ、参考にして下さい。。