JapanGiving > NPO活動を支援する > 【笠原棚田牧場】棚田にヤギを放して里山の...

【笠原棚田牧場】棚田にヤギを放して里山の景観を守りたい!

山村塾のヤギたち

2017 年 01 月 11 日 20:47

山村塾
山村塾
  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

「笠原棚田牧場」を応援してくださって、ありがとうございます。
今回はこのプロジェクトの主役、山村塾のヤギたちをご紹介します!

愛すべき、個性豊かなヤギたち

今、草刈りの担い手として「ヤギ」が注目されています。
温厚な性格でよく草を食べ、高いところも大好き。
急斜面でもすいすいと動き回り、硬い低木やササの葉なども食べてくれます。
そしてなによりヤギたちは個性も表情も豊かで、見ていて飽きません!

山村塾の3頭のヤギをご紹介しますと…
●ハナ(白・メス)
山村塾でいちばん先輩のヤギ。4歳。人見知りで頑固ものだけど
賢くて、味わい深いたたずまい。崖の上なども大好きで、石垣の草取りもおまかせ。

●チャバ(茶・メス)
生後11か月くらい(子ヤギ)。怖いもの知らずだけどおっちょこちょい。
寂しがり屋でよく鳴く。なんでもよく食べる。

●コメ吉(黒・オス)
3歳くらいのトカラヤギ。去年の7月に熊本からやってきた。
喧嘩っ早く、頭突きが得意だけど実は寂しがり屋。草取りの力はピカイチ。

~~
実は、Facebookではお知らせしていましたが、
このプロジェクトがスタートしてから間もない昨年末12月26日のこと、
コメ吉が病気で他界しました。
症状からみるに、ヤギの大敵である「腰麻痺」という、蚊が媒介する病気ではないかということでした。

せっかく山村塾に来てくれたコメ吉を早くに亡くしてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいで、
この「笠原棚田牧場」を立ち上げるにあたり、改めて
ヤギたちが健やかに、元気に過ごせる環境や体制をしっかりと整えたいとの思いを強くした出来事でした。

そうして寂しくなっていた山村塾なのですが、
ありがたいことに、近くでヤギを飼育している福祉施設さんから、
ヤギを譲っていただけるかもとのお話をいただきました。
また、ヤギさんたちにもたくさん応援の言葉をいただくようになりました。

ヤギさんの応援団があちこちにいると思うと、とてもとても嬉しく心強いこのごろです!
これからもどうぞよろしくお願いします◎

よろしくおねがいします!

白ヤギ ハナちゃん

茶色のチャバ

黒ヤギのコメ吉 つぶらな瞳がかわいい

身を乗り出して石垣の草とり。たのもしい…

白ヤギさんと黒ヤギさん いいコンビでした