JapanGiving > NPO活動を支援する > 滋賀県の学習船「うみのこ」35年ぶりの新...

滋賀県の学習船「うみのこ」35年ぶりの新船が琵琶湖で子どもたちを迎えます!

「うみのこ」“食”シリーズ② 1日目 夕食「『うみのこ』ステーキディナー」

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

 昨日からはじまりました「うみのこ」“食”シリーズ。第2回目は、1日目の夕食です。普段とは異なる環境で一日学習し、お腹をすかせた子どもたちを待っているのは、いったいどんなメニューなのでしょうか。

近江牛ステーキに舌鼓。

 1日目の夕食は、「『うみのこ』ステーキディナー」です。しかも単なるステーキではありません。“近江牛”ステーキです。ご飯(近江米)はおかわりできるので、いっぱい食べたい子どもたちも大満足です。
 複数の学校が乗船することもあり、いつもとは違う仲間に、はじめは少し緊張していた子どもたちも、一日一緒に活動し、互いに打ち解け、仲良く話をしながら食事をしています。