JapanGiving > NPO活動を支援する > 「カイゼン!福祉職を取り巻く環境!~自分...

「カイゼン!福祉職を取り巻く環境!~自分が変わる・職場が変わる・社会が変わる~」

【第2回福福セミナー】平成29年2月9日

2017 年 02 月 13 日 08:48

福岡福祉向上委員会
福岡福祉向上委員会
  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

テーマ「出来ること×コーディネート=可能性 ~あまりあるチカラとカタチ~」
講師 rorenの香月真さん

第2回福福セミナー

昨日は当委員会の第2回福福セミナーでした。
講師は昨年学会でも発表され、いろんなところに引っ張りだこのrorenの香月真さん。
テーマは、「出来ること×コーディネート=可能性 ~あまりあるチカラとカタチ~」。シティケア長住のデイサービスにおける取組をソフトな語り口で、かつ熱意をもってお話しいただきました。
「対象者がどんな時代を生きて来られたか?」「その方の残された強みはなんなのか?」
ついつい、支援者側の視点で行う機能訓練を、見事なまでに利用者本位のものとして実現されています。
聴衆者一同、頷きっぱなしの一時間でした。
「モノづくりはあくまで手段の一つ」最後のメッセージには、皆さん考えさせられるものがあったようです。
参加者からは「これからは、できないと決めつけるんではなく、できることを探して、サポートしていきたい」「利用者さんのストーリーを掘り起こしたい」との声が聞かれました。
その後は懇親会。皆さん、用意された食事には目もくれず、名刺交換や情報交換、香月講師への掘り下げた質問等々で、相当盛り上がっていました。宴を〆るのが、申し訳ないほどでした。
参加者のコメント、表情、雰囲気・・・すごい情熱を感じます。これを広げていくことが、福祉の向上に必ずや寄与できると信じています。
次回は3月21日のおしゃべり庭。これまた、楽しみです。正式な告知をお待ちください。