JapanGiving > NPO活動を支援する > 『奈良・町家の芸術祭 はならぁと』を盛り...

『奈良・町家の芸術祭 はならぁと』を盛り上げよう!~みんなでつくる「はならぁとバス」~

「はならぁとバス」最新情報

  • お気に入りに登録
    マイページに追加され、
    NPOからメッセージが届きます。
  • 下方のHTMLコードをコピーして、あなたのWebサイトやブログに用途に あわせて様々な形のプロジェクト概要を表示して応援しよう!

はならぁとバスの最新情報をお知らせします。
・宇陀松山での「はならぁとバス」展示スケジュール
・「はならぁとバス」制作作家の制作経過

「はならぁとバス」最新情報

こんにちは!
奈良県まちづくり推進局地域デザイン推進課です。
みなさまからの温かい寄付金を用いてバスの内装と外装をアート作品に仕立て上げた「はならぁとバス」が10/24(土)より運行を開始します!
このプロジェクトが実現できるようになりましたのも、温かいご支援をくださったみなさまのおかげです。
本当にありがとうございます!

宇陀松山エリアで羽太広海・祐子さんの作品が上映される「はならぁとバス」展示スケジュールが決まりました!
上映時間は午前の部が11:00~12:20で、午後の部が15:15~16:40の1日2回上映で、場所は大宇陀道の駅第二駐車場です。
さらに、谷口和正さんによる、この時間帯にしか見られない作品もございます。
ぜひ「はならぁとバス」にご乗車の上、宇陀松山エリアにお越しください。
もちろん、バスに乗車されない方の鑑賞も可能です。

また、「はならぁとバス」制作作家の制作経過について、魚住勇太さんは、橿原宇陀間を行き来する「移動する」というバス本来の特性を元に、コンピュータープログラミングを通じて音楽・音響を設計し、構築されています。
次に、羽太広海・祐子さんはインタラクティブ映像の上映テストを実際のバスで行い、無事成功したとのことです。
そして、谷口和正さんも鉄の彫刻の制作が順調に進んでいるとのことです。
この写真に写っている鉄でできた文字は「はならぁと」のイメージに合致した歌詞だそうです!
どのような作品になるのか楽しみですね。
会場でみなさまにお会いできるのを心より楽しみにしております。

※1万円以上寄付された方への特典の「はならぁとバス」の乗車予約受付は10/23(金)までとなっております。
期間内にご予約が無かった場合、予約権は取り消されますので、ご注意ください。
みなさまの「はならぁとバス」へのご乗車を楽しみにしております。

インタラクティブ映像の上映テストの様子(羽太広海・祐子さん)

バス車体へのコラージュ作品となる鉄の文字(谷口和正さん)

八木札の辻エリア地図

宇陀松山エリア地図