今年度17件目、福井県は今回初めて開催致しました。

福井市地域交流プラザを会場に災害医療コーディネート研修会を開催致しました。当日24名の方が受講して頂きありがとうございます。

災害医療ACT研究所

作成日: 2016/04/05 08:46

プロジェクト: 災害医療スペシャリストを育成したい!

LINEで送る

詳細

3月23日

受講された皆様からアンケートに頂いたご意見・ご感想を一部ですがご紹介させていただきます。

●昨年、立川でコーディネーター研修を受けたばかりでしたがとても、勉強になりました。これまで受けた研修は、県、あるいはそれにより大きいレベルでの話が主体でしたが、市町村の役割の大きさを感じました。受講者の中にも市町村の方がいらっしゃると良いと思います。情報のつなぎ、伝言ゲーム遊びの要素があり、面白かったです。

●災害情報の取り方が通常とは違い次にもう一度電話つながらないとの意識が取ることが大事だとわかりました。また、集めた情報から重要な項目を抽出するとの理解も出来ました。貴重な経験が出来た事に嬉しく思います。

●情報を集めたり、整理したり、発言がしたり(選択して)することがとても困難である事に理解できました。体感して学ぶ事が楽しかったです。こんな感じの病院でも企画したいでする情報の共有をしていくのが難しいと感じました。後で配布することをお知らせいただくとありたかったです。