現地へ寄付金が届きました!

★Sun And Dear活動報告

詳細

皆様からの寄付金が子どもたちに届きました!

日頃お世話になっております。
Sun And Dear活動報告をお届けいたします!

2016/12/30-2017/1/8にかけて当会のメンバーで現地の希望の家を訪問しました。
子どもたちはみな元気で、担当窓口となっているパウロにも再会できました。
実はSun And Dearが設立されてからは今回が初訪問となり、パウロへの施設近況ヒアリングや別途展開していたチョコレート寄贈キャンペーンの実施、そして皆様からいただいた寄付金の贈呈などを行いました。
これまでの温かいご支援に改めて感謝申し上げます!

今回パウロから施設についてヒアリングする中で、やはり直近の課題は運営費の不足とわかりました。
滞在中も目に見える形で未だ改修されない老朽化箇所(壁に穴が空いている、トイレが壊れたままになっている。)があったり、傾いてる建物があったりと事態は深刻であると言えます。今回贈呈した寄付金も子どもたちの生活費の他、こうした老朽化対策準備の資金として使われる予定です。

今後とも施設側と連携を取り、出来る支援の幅を増やしていくと共に、ご支援いただいた方々へも状況の報告をさせていただければと思います。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。