平成30年度予算・税制改正に関する要望

来年度の予算・税制改正に関し、11月9日~22日にかけて自民党、公明党はじめ各政党へ要望書を提出しました。
主な要望は、トラスト地に係る税金の非課税措置の創設、
ナショナル・トラスト活動に対する企業の寄付を「指定寄付金」扱いとして全額損金に算入できる制度の創設等です。
 
要望の内容は、以下PDFをご覧ください。
http://www.ntrust.or.jp/index/youbousho2017.pdf

詳細

前の記事へ 次の記事へ