コーチ派遣によるサッカー教室の開催

トラッソスは専門知識のある経験豊かなコーチを特別支援学校やイベントに派遣しています。近隣で行われるスポーツイベントへの参加を諦めてしまったり、遠くてトラッソス・サッカースクールに通えない発達障がい児がいるのであれば、そこに私たちが向かえば問題は解決します。

トラッソスのサッカー教室 - 子ども達が興味をもって楽しんでくれるカラフルなバルーンタイプのサッカー用具を持って、トラッソスのコーチが体育館や運動場に向かいます。サッカー教室では、怖がったり、がっかりしたり、戸惑ったりすることなく、みんな楽しく体を動かしています。

体を動かすことは健康や身体能力を促進するだけではなく、発達障がい児の行動に関しても有益であるとの報告があります。アメリカの小学校に通う発達障害児を対象にした調査では、体育で運動した児童は教室での問題行動が減少したとの結果があったそうです。

★ 2016年、トラッソスは157回 サッカー教室を開催しました ! ★

詳細

前の記事へ 次の記事へ