【毎日新聞×JapanGiving】ブラインドサッカーに熱い声援を!

87db6c7a b75c 4776 a2e6 5780ebdb73cf
ギフトあり
このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
この団体は寄付金控除対象団体ではありません
支援額

¥ 609,202

支援者

122

ファンドレイザー

0

残り日数
随時受付
Ef6eb58b b43d 43ca 8c56 cf37d8ae1d50

プロジェクトオーナー

日本ブラインドサッカー協会

ブラインドサッカーを通じて、視覚障がい者と健常者が当たり前に混ざり合う社会を実現し、ブラインドサッカーに携わるものが障害の有無にかかわらず、生きがいを持って生きることに寄与することを目指しています。

支援金の使途

障がい者のスポーツ観戦を豊かにするリレーションセンターキットの購入

-----


いくらあれば何ができるか

50万円の寄付金でリレーションセンターキット一式を購入することができます。

障がいの有無に関わらず誰もが楽しめる観戦環境の実現のために

 日本には約30万人の視覚障がい者がいます。なかには目が見えないのが原因で、生活に楽しみを見出だせない方がいます。かつては私もその一人でした。20代で完全に視力を失った私の人生は、26歳でブラインドサッカーに出会ったことで、大きく変わりました。生きる希望を失いかけていた私を変えてくれたスポーツの力で、多くの視覚障がい者がもっと楽しめる世の中を創りたい! そんな想いから、視覚障がい者でもスポーツ観戦が楽しめる「リレーションセンターキット」の常設に向け、ご支援を募っています。

 リレーションセンターキットというのは、全試合を実況中継したり、障がい者らへ情報提供するための音声ガイドシステムや、手で触れて会場内の場所を確認できる3Dスケールモデル(縮小模型)、そして筆談ツール、拡大ガイドブックなど、障害のある方にも気軽に観戦を楽しんでいただくためのサービスです。日本ブラインドサッカー協会は、2014年11月の世界選手権からこのキットを会場内に設け、観戦環境の整備に向けた取り組みを進めています。

 ブラインドサッカーはキーパーを除く選手全員が視覚障がい者です。実際にコートまで足を運び、プレーを肌で感じてもらえれば、同じ障がいを持つ方々にも大きな勇気を与えられる、と確信しています。ですが、「きっと、楽しめないから」と諦め、観戦にはなかなか来ていただけないのです。音声で試合を楽しめるリレーションセンターキットがあれば、目が見える人と同じように、会場の臨場感を味わうことが可能です。

 実際に私もJリーグなどの試合にサポーターとして出掛け、スタジアムで応援していますが、スポーツは目だけで楽しむものではありません。スタジアムの空気感、ファンの声援、どよめき、体全体で、その臨場感を感じるのです。目の見えない人々にもっと気軽にスポーツと触れてもらいたいと願っています。観戦環境を整えるために、音声ガイドシステムをはじめとするリレーションセンターキットが必要なのです。

 私たちは16年のリオデジャネイロ・パラリンピックでのメダル獲得を目指して、厳しい練習を日々重ねています。世界の強豪を倒すためには、私たちの実力向上はもちろんですが、後押しとなる世の中からの注目や理解も欠かせません。7月に日本選手権、9月にアジア選手権が開催されます。皆さん、会場にぜひ足を運んで下さい。そして多くのご支援をお願いいたします。

2月5日に新宿で、JBFA 新規審判員講習会を開きます。

新たにブラインドサッカーの審判をやりたい方へのご案内です。ブラインドサッカーの審判員として活躍...

日本ブラインドサッカー協会

2017/01/19 11:47 もっと読む

【詳報】毎日新聞障がい者スポーツフォーラム2016を、日体大世田谷キャンパスで開催(毎日新聞特集面)

日本体育大世田谷キャンパス(東京都世田谷区)で2016年12月4日に開かれた「毎日新聞障がい者...

日本ブラインドサッカー協会

2017/01/05 17:36 もっと読む

12月4日に日体大で「障がい者スポーツフォーラム2016」(毎日新聞新総合面より)

毎日新聞社は、現役選手らとともに、障害者のスポーツについて楽しみながら考えるフォーラムを201...

日本ブラインドサッカー協会

2016/11/03 11:18 もっと読む

ANAとパートナーシップ契約(毎日新聞東京都内版、点字毎日活字版より)

全日本空輸(ANA)と日本ブラインドサッカー協会がパートナーシップ契約を結びました。契約は20...

日本ブラインドサッカー協会

2016/09/06 09:37 もっと読む

スポーツ庁長官奨励、井口健司・国際審判員を表彰(点字毎日活字版より)

スポーツ庁は、日本のスポーツの国際的地位向上に結びつくと期待される審判員246人に「スポーツ審...

日本ブラインドサッカー協会

2016/09/05 15:51 もっと読む

毎日メディアカフェコラボ第1弾「誰もが楽しめる観戦環境と、その先のTOKYOを目指して」(毎日AP動画、毎日新聞東京都内版)

 毎日アスリート・パートナーズと毎日メディアカフェのコラボ企画第1弾として、 2016年6月2...

日本ブラインドサッカー協会

2016/07/21 19:54 もっと読む

このキャンペーンはギフト付きの寄付があります

御礼メール&落合啓士選手サイン入りデジタル写真をプレゼント!

¥3,000

ギフトに申し込んだ人数

13 人

制限人数(在庫数)

残り@17ギフト

配送可能地域

国内のみ
No image gift

日本ブラインドサッカー協会から御礼メールをお届けするほか、日本代表落合啓士選手のサイン入りデジタル写真をプレゼントします!
※先着30名様限定

御礼メールが届きます!

¥1,000

ギフトに申し込んだ人数

29 人

制限人数(在庫数)

無制限

配送可能地域

国内のみ
No image gift

日本ブラインドサッカー協会から御礼メールをお届けします!

LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

このプロジェクトを支援しているファンドレイザー(0)

支援コメント(196)

Default

ジャパンギビング応援団

毎日アスリート・パートナーズ「古本でスポーツ支援」寄付プロジェクト、「寄付型自動販売機」寄付プロジェクト、「参加団体へ均等に寄付する」からの2018年3月分ご支援です。

56754c92 68d5 482f 9725 c8a0ac599481

毎日AP事務局

毎日アスリート・パートナーズ「古本でスポーツ支援」寄付プロジェクト、「寄付型自動販売機」寄付プロジェクト、「参加団体へ均等に寄付する」からの2018年5月分ご支援です。

Default

ジャパンギビング応援団

毎日アスリート・パートナーズ「古本でスポーツ支援」寄付プロジェクト、「寄付型自動販売機」寄付プロジェクト、「参加団体へ均等に寄付する」からの2018年4月分ご支援です。

Default

ジャパンギビング応援団

毎日アスリート・パートナーズ「古本でスポーツ支援」寄付プロジェクト、「寄付型自動販売機」寄付プロジェクトからの2018年1月分ご支援です。

Default

ジャパンギビング応援団

毎日アスリート・パートナーズ「古本でスポーツ支援」寄付プロジェクト、「寄付型自動販売機」寄付プロジェクトからの2018年2月分ご支援です。

Default

ジャパンギビング応援団

毎日アスリート・パートナーズ「古本でスポーツ支援」寄付プロジェクト、「寄付型自動販売機」寄付プロジェクトからの2017年12月分ご支援です。