あなたの寄付でがん医療の質を向上することができます。あなたもがんチーム医療の一員です。

5b8eddaa d295 4878 973d 62bcd8265a50
このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
この団体は寄付金控除対象団体ではありません
支援額

¥ 211,000

支援者

63

ファンドレイザー

0

残り日数
随時受付
8f25a6cf 825a 4e17 948f ac389aec7845

プロジェクトオーナー

オンコロジー教育推進プロジェクト

がん医療者への教育活動とがん患者さんとご家族への啓発活動を通じて、がん医療の推進に貢献することを目的とし、患者さんがチーム医療の真の主役となり、また、がんであることがハンデとならない社会の実現を目指します。多くの方々のご支援のもと、がん医療を前進させていきたいと思います。

支援金の使途

事務局運営費用、Webサイト運営費用、ワークショップ開催費用、講師派遣費用など


チームオンコロジープログラムは、高い使命感をもつ日本のがん医療者を育成するための活動を通じて、全てのがん患者さんに貢献します。がんチーム医療(チームオンコロジー)は、患者さん自身もチームの一員と考え医療に参加し、がん医療に関わる全ての職種の人間が各々の専門性を発揮することで、患者さんの満足度をより高めることを目指した医療です。

第3回アカデミー_全講師とチューター

第3回アカデミー_全講師とチューター

第3回アカデミー薬剤師の集まり

第3回アカデミー薬剤師の集まり

第3回アカデミー_参加者チーム名の披露

第3回アカデミー_参加者チーム名の披露

第3回アカデミー個別指導中

第3回アカデミー個別指導中

第3回アカデミー看護師の集まり

第3回アカデミー看護師の集まり

第3回アカデミー講義風景

第3回アカデミー講義風景

ジャパン・チームオンコロジー・プログラムの活動の目的は、共通の使命・信念(ミッション)、実現したい世界観(ビジョン)をもつ個人を育成し、患者中心のがんチーム医療を推進する人材を輩出することです。企画内容は、米国MDアンダーソンがんセンターと日本国内のがん医療者が協力して検討し、志高いがん医療者を育成する活動を展開しています。プログラムは以下の3つを柱としています。1.社会に開かれたコミュニケーションwebサイト:医療従事者、患者さんや家族からのご意見や相談を、掲示版にて受付けています。無料会員制(メルマガ配信)。http://www.teamoncology.com
2.チームオンコロジー・リーダー(チーム医療の推進に寄与する個々人のリーダシップ)を育成するワークショップの開催3.『地域に根差したがんチーム医療』のモデルを作ることを目指した実践的セミナーの開催。一般の方の支援の拡大により、熱意あるがん医療者を多く育成いたします。私たちの理想は明日のがん医療をみんなで支えていく社会です。

LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

このプロジェクトを支援しているファンドレイザー(0)

支援コメント(57)

Default

atsu560101

応援しています、がんばってください!

Default

田澤咲子

応援しています、がんばってください!

804049dd 63f2 4e7d a216 677f48d32385

陶山久司

よろしくお願いします

2676451a c3a8 422e 881c 3ac766fdf7ff

Yuji Miura

JTOPのVisionを共有してます。

A3eafb43 d042 4084 8567 d3723aa9cbb9

Noriko Fujiwara

チーム医療(IPW)をよりよくするために、「一緒にがんばっているのだ」と思っています!お仲間に加えていただき光栄です。

Default

nnozomi04

応援しています。日本のがん医療をよくするために頑張ってください。