【緊急支援】西日本豪雨被災者支援(ジャパン・プラットフォーム)

Bb3c23e5 6905 4bff a54e de9b822ba0e2
このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
この団体は寄付金控除対象団体です
支援額

¥ 1,171,300

支援者

374

ファンドレイザー

1

残り日数
随時受付
1249b450 f709 4d7e 92c9 777eec8ba216

プロジェクトオーナー

ジャパン・プラットフォーム

紛争や自然災害によって多くの人が犠牲となっている世界情勢に応え、NGO、経済界、政府が対等なパートナーシップの下、難民発生時・自然災害時の緊急援助をより効率的かつ迅速におこなうためのシステムが、「ジャパン・プラットフォーム」です。

支援金の使途

被災規模や現在の状況から、避難所における支援をはじめ、さまざまな支援ニーズが予想されます。
ジャパン・プラットフォームに加盟するさまざまな専門性を持った支援のプロであるNGOが、被災地のニーズを具体的に見極め、適切な支援活動を実施します。
お預かりしたご寄付は、ジャパン・プラットフォーム加盟NGOによる西日本豪雨被災者支援事業の活動資金として活用いたします。

-------


記録的な豪雨による広域の被害に対し、NGOがニーズに適った支援活動を実施

浸水した地域の様子(C)PWJA-PADジャパンCF

浸水した地域の様子(C)PWJA-PADジャパンCF

岡山県倉敷市上空より(C)PWJA-PADジャパンCF

岡山県倉敷市上空より(C)PWJA-PADジャパンCF

この度の各地における記録的な大雨による被災は、西日本を中心に広域にわたっており、2018年7月7日の時点で、64人が死亡、44人が行方不明、19都道府県において、90万以上の世帯に避難指示が出されています。また7月8日時点で、6都道府県において家屋の全壊被害が確認されており、4,000軒近い床上・床下浸水も報告されています(消防庁災害対策本部)。さらに続く大雨により被害が拡大することも懸念されます。
この状況に対し、ジャパン・プラットフォーム(JPF)は加盟NGOによる被災者支援活動を開始します。
JPFは既に現地での調査を行っており、支援の必要性が高い地域・分野で適切な被災者支援を行ってまいります。

対応期間と資金枠拡大し、支援を継続中

豪雨発生より1か月以上が経ち、支援ニーズは地域ごとに異なっていることが明らかになりました。全体...

ジャパン・プラットフォーム

2018/08/21 15:17 もっと読む
LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

このプロジェクトを支援しているファンドレイザー(1)

【キヤノンMJグループ社内専用募金】「西日本豪雨被災者支援」

Thumb 59c0b425 a99a 4269 b799 358a05fae640
支援総金額
¥ 1,072,000

支援コメント(20)

Default

オーベル茅ヶ崎自治会

被災地復興のお役に立てば幸いです。1日も早い復興を願っています。

Default

kubii

早く元の生活に戻れるように祈ります。

Default

no name

家族の一員であるペットにも支援をお願いします。

Default

no name

応援コメントを入力してください

Default

no name

応援コメントを入力してください

Default

Kit

皆さんの笑顔が戻りますよう、応援します。