【緊急支援】「北海道地震被災者支援2018」寄付受付中!

7a6092b0 7364 4568 8290 17737e16457f
このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
この団体は寄付金控除対象団体です
支援額

¥ 150,000

支援者

59

ファンドレイザー

1

残り日数
17 日
1249b450 f709 4d7e 92c9 777eec8ba216

プロジェクトオーナー

ジャパン・プラットフォーム

紛争や自然災害によって多くの人が犠牲となっている世界情勢に応え、NGO、経済界、政府が対等なパートナーシップの下、難民発生時・自然災害時の緊急援助をより効率的かつ迅速におこなうためのシステムが、「ジャパン・プラットフォーム」です。

支援金の使途

ジャパン・プラットフォームに加盟するさまざまな専門性を持った支援のプロであるNGOが、被災地のニーズを具体的に見極め、適切な支援活動を実施します。 お預かりしたご寄付は、ジャパン・プラットフォーム加盟NGOによる北海道地震被災者支援事業の活動資金として活用いたします。

9月6日午前3時8分頃、北海道胆振地方中東部を震源とし、マグニチュード6.7、震源の深さ約37㎞(地震当日気象庁発表)の地震が発生。JPF緊急初動調査チームは、6日正午頃に出発、7日に現地入りし、各自治体、支援団体などと連携しながら、現地状況を把握しニーズに応じた今後の対応のために調査中です。全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)やJPF加盟NGOと連携しながら、ニーズに沿った緊急支援内容を迅速に実施していきます。 現在までの人的被害は、死者21人、心肺停止11人、安否不明8人を数え、建物被害は全壊31棟、半壊19棟に及んでいます。また、避難所開設は264箇所、16,554人が避難しています※。 被災規模、状況を鑑み、救援活動、医療活動、避難所における支援などの多様かつ緊急のニーズが予測されています。
※北海道庁-平成30年北海道胆振東部地震による被害状況等(第11報:9月8日06:00現在)

写真:地震により傾いた建物 むかわ町 9月8日 ©JPF


緊急初動調査チーム

 ©JPF

©JPF

地震が発生した当日6日に、 JPF緊急初動調査チームスタッフは現地に向かいました。

LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

このプロジェクトを支援しているファンドレイザー(1)

【キヤノンMJグループ社内専用募金】「北海道胆振東部地震被災者支援」

Thumb 3477ca17 3036 479c b8e0 9d8681c2053a
支援総金額
¥ 140,000

支援コメント(1)

Default

no name

応援コメントを入力してください