【継続支援ページ】SEKAI NO OWARIとの共同プロジェクト「ブレーメン」を応援!

98934e9c 650d 418d bf8c 133bda729222
このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
この団体は寄付金控除対象団体です
支援額

¥ 75,222

支援者

80

ファンドレイザー

0

残り日数
随時受付
0c39261c 23b2 4b6a 8623 7a20d7195f50

プロジェクトオーナー

ピースウィンズ・ジャパン

世界各地で紛争や災害などによって生命を脅かされている人の支援をしています。食料・物資の配布などの緊急人道支援に加え、給水支援、教育支援、フェアトレードなどにも取り組んでいます。国内では東北の復興支援のほか、犬・猫の保護、過疎地の産業振興など新たな分野の活動に挑戦しています。

支援金の使途

SEKAI NO OWARI &PWJのブレーメンプロジェクトの運営費用

SEKAI NO OWARIとの共同プロジェクト「ブレーメン」の継続支援案内ページです。
「支援する」ボタンのあと、 「毎月同額を支援する」を選択してください。月500円~継続支援ができます。

⇒動物殺処分ゼロ活動支援プロジェクト「ブレーメン」ホームページはこちら
https://bremen-project.net/


ずっと一緒に!毎月定額の継続支援でブレーメンを応援してください。

SEKAI NO OWARIとの共同プロジェクト「ブレーメン」を継続的に支援することとができます。

「支援する」ボタンを押したあと、 「毎月同額を支援する」を選択してください。
月500円以上金額を選んび、ご自分に合った形の継続支援ができます。
※毎月、設定した金額をクレジットカードから引き落としされます。

保護シェルターや譲渡スペースに寄付者のお名前を掲載しています!

ジャパンギビングを通じて皆さまからいただいたご寄付は、動物の保護シェルターの建設・運営や譲渡スペースの開設・運営を目標に、殺処分ゼロの活動資金として使わせていただきます。保護シェルターや譲渡スペースが完成した際には、寄付金額にかかわらず、ご寄付いただいた方がご希望される場合にはお名前(ニックネーム可)を施設に掲載する予定です。こちらのページからご支援いただいた場合には、特にお申し出がない限りジャパンギビングに登録されたニックネームを掲載させていただきます。

ご記載を望まれない皆様におかれましては、寄付完了時に届く通知メールに返信する形で「匿名希望」と、また登録されたニックネームと違うお名前の掲載を希望する場合は同じく通知メールに返信する形で掲載希望名を【1週間以内に】お知らせください。期間内にご連絡がない場合、いかなる場合においても後日対応出来かねますので、予めご理解頂き、ご寄付頂けますと幸いです。

「ブレーメン」プロジェクトの活動内容について

広島にて、犬の殺処分ゼロの活動で実績を示してきた「認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン」様と協力して、保護シェルターや譲渡スペースの建設を目標に支援をしていきます。

また、2016年10月5日(水)に発売されますSEKAI NO OWARIシングルCD「Hey Ho」に収録の楽曲「Hey Ho」から弊社が得られる収益金は、「認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン」様に対して寄付され、動物殺処分ゼロ活動支援のための資金として使わせていただく予定になっております。

※今作における寄付金の計算対象期間は、限定リリース期間である2017 年3 月末迄と致します。
※収録曲「Hey Ho」から生じる利益に限り寄付に充当致します。
※収録曲「Hey Ho」から本プロジェクトが得られる収益金は、認定NPO 法人ピースウィンズ・ジャパンに対して寄付され、動物殺処分ゼロ活動のための資金として使わせていただく予定になっております。

SEKAI NO OWARI 動物殺処分ゼロプロジェクト「ブレーメン」スタート!

日本では、年間約15万頭以上の犬や猫が動物愛護センターや保健所などの施設に引き取られ、約10万頭が殺処分されています。これは、1日あたり200頭以上の命が処分されているという計算になります(※)。
※2016年度時点

今年5月、殺処分の現状を知ったSEKAI NO OWARIのメンバーが、広島県神石高原町にあるピースウィンズ・ジャパンの施設を訪れた結果、SEKAI NO OWARI がスタートさせたのが、動物殺処分ゼロ活動支援プロジェクト「ブレーメン」です。

9月から支援募集のページを立ち上げましたが、たくさんのご支援をいただく中で、「毎月、自動で寄付できるシステムが欲しい」という、継続的な支援を求める声が多く届いたため、この継続支援用のページをご用意しました。このページからクレジットカードで「毎月継続的に寄付」を選ぶことにより、毎月定額(500円以上の任意の金額)での支援をすることができます。

SEKAI NO OWARI✕JapanGiving インタビュー

動物殺処分ゼロプロジェクト「ブレーメン」へのご支援、誠にありがとうございます。 この場をお借り...

ピースウィンズ・ジャパン

2016/12/27 17:55 もっと読む
LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

このプロジェクトを支援しているファンドレイザー(0)

支援コメント(32)

Default

みほっぺ

微力ながらお手伝いさせてもらいます

Default

みほっぺ

微力ですが、再度、力になれればと思います。

Default

かな くさかべ

お役に立てれば幸いです。

Default

no name

お役に立てれば幸いです。

Default

Akira Koasano

たくさんの命が救われ、とても素晴らしい取り組みだと思います。この取り組みを知り Hey Ho を聴いた時、涙がこぼれました。とても力をもらいます。これからも、支援させて頂きたいと思います。

Default

no name

生きたい命の手助けになりますように!