被災地に“笑顔の夏”を届ける『テントサーカス 東北ツアー』を開催!

5a902209 06e3 4ec5 ab94 d458caaf719c
ギフトあり
このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
No deductible
Total

¥ 399,500

Target:¥1,500,000

26%

Supporter

22 supporters

Fundraiser

1 supporter

Remaining
- days
Ab382755 d6bb 43c1 8e47 18b73b61b710

Owner

日本ホスピタル・クラウン協会

欧米などクラウン先進国において、クラウンはサーカスなどでショーを見せるだけでなく様々な所で活躍しています。その活動のひとつにケアリングという文化があり、障害者施設・老人ホーム・ホスピス・病院・被災地等で活動します。当協会のクラウンは病院を訪問し、パフォーマンスを行います。

Budget plan

クラウンの交通費と宿泊費、パフォーマンスに利用をする道具の運搬費用など

こんにちは、NPO法人日本ホスピタル・クラウン協会です。
私たちは、理事長の大棟耕介が中心となって、欧米では文化として根付いている『ホスピタル・クラウン(道化師)』の活動を日本でも普及すべく活動をしています。

これまで、私たちは「被災地に“笑顔の夏”を届ける」をスローガンに、新潟の中越沖地震、東日本大震災の被災地を回ってきました。そして笑いの力は想像以上に必要とされていることが分かり「また来てね」「また来るね」という小さな約束を守り続け400か所以上、5年間続けてきました。

そして今年8月のイベントでも、8月11日(金祝)〜20日(日)、
東北に、そして多くの支援者の皆さまに、笑顔をお届けしたいと思っております。

しかし、テントサーカスを実施するためには、クラウンの交通費と宿泊費、パフォーマンスに利用をする道具の運搬費用などがかかります。
東北に笑顔をお届けしたいと思っておりますので、ぜひご協力をお願いいたします。


もっと多くの人に笑顔を

昨年まで行ってきたテントサーカスでは、子どもと大人がクラウンのパフォーマンスを肩を寄せ合って楽しみ、家で「皿回ししたんだよ、お母さん」といった会話が生まれ、家族全員がとても温かい気持ちになったり「孫とか子ども達が喜べばこちらもすごく嬉しい気持ちになります!」という言葉を頂きました。

「こんなに子どもが笑ったのは久々に見ました」 「ずっと震災のことばっかりで、子どもは「おうちに帰る帰る」というのが口癖になっていましたが、そんなことは忘れたかのように笑っています」と目に涙を浮かべながらお話をしてくださったお母さんもいらっしゃいます。

テントサーカスで「笑顔」で人を繋げたい

特に子どもは大人に比べて繊細なため、とてもストレスを抱えており、PTSD(心的外傷後ストレス障害)になった人たちが大勢います。

私たちは、被災直後から、東北においても熊本においても、刻々と変わる現地の状況の中で、日ごろ病院を廻っている経験から、クラウンがパフォーマンスを行い、大人から子供まで、肩を寄せ合って喜んでいただける空間を作ってきました。

被災地に、ビタミンカラーの派手なテントを建て、希望の“のろし”としたい。大人から子どもまでみんなで肩を寄せ合って笑い合ったり、赤やオレンジの明るい色を見ていると元気になることが出来ます。実際、“笑い”が心や体に良いということは医学的に実証されつつあり、最近では病気の予防や治療においても注目を浴びています。

「また来てね」「また来るね」という約束を守り続けたい

昨年の夏は暑く、そして長い夏でした。昨年の3月2日NHKの全国生放送に出演をしました。宮城県名取市、閖上地区からの出演です。
糸井重里さん、森久美子さん、元AKB高橋みなみさん、カンニング竹山さんと席を並べて。そこで理事長の大棟は「被災していない人の悩み」を話しました。

5年前のその時から、普通に生活しては不謹慎であるかのような空気が流れました。
普通に仕事をしていていいのか?ご飯を食べていいのか?暖かい布団で寝ていいのか?お酒を飲んで酔っ払っていいのか?
被災者に対して何かしたい。何かできるはず。どうすればいい。何もできない。
そんな迷いの中、クラウンである私は、クラウンとして被災地に行くことを決め、新潟の中越沖地震、東日本大震災の被災地を回ってきました。そして笑いの力は想像以上に必要とされていることが分かり「また来てね」「また来るね」という小さな約束を守り続け400か所以上、5年間続けてきました。

現在の東北の状況と協力のお願い

今、被災地の状況を、映像でも文章でも正しく伝えることは困難です。
被災者の年齢、性格、仕事、財力、家族構成、住所・・・・あまりにも多様です。

今までにテントサーカスの受け入れ側の行政担当者は最低でも3回入れ替わっています。
今までの実績も伝え、現地の今の状況をヒアリングし、仮設住宅から鉄筋の復興公営住宅へ移動の際に今までの住人の方がシャッフルされている現状を予測してイベントをコーディネートするのも大変な作業量です。

それでも昨年の夏も11か所を回ってきました。実際に多くの笑顔が生まれ、心から喜んでもらえました。

そして思うのは、できることがあるのであれば、環境が許すのであれば、全力で取り組むこと。

しかし、テントサーカスを実施するためには、クラウンの交通費と宿泊費、パフォーマンスに利用をする道具の運搬費用などがかかります。
今年も東北に笑顔をお届けしたいと思っておりますので、ぜひご協力をお願いいたします。

このキャンペーンはギフト付きの寄付があります

あのクラウンの愛用グッズをプレゼント!

¥50,000

ギフトに申し込んだ人数

1 人

制限人数(在庫数)

無制限

配送可能地域

国内のみ

このギフトは受付期間外です。

Thumb 229d1813 801a 48ae b90c d71703f2ad0b

10,000円コースに加えて、

★クラウンたちが実際にパフォーマンスの際に使っていた道具をプレゼント!何が届くのかはお楽しみ!

※写真はクラウンKが持っているのはパフォーマンスにはかかせないバルーンポンプです。
※サーカスがおわってから2週間後くらい(9月上旬頃)に発送致します。

読書好きな大棟と菱田から極上の体験が出来る書籍をプレゼント!

¥100,000

ギフトに申し込んだ人数

2 人

制限人数(在庫数)

無制限

配送可能地域

国内のみ

このギフトは受付期間外です。

Thumb a07a7c04 745f 468a b49a e1b472573a18

30,000円コースに加えて、

★読書をこよなく愛する大棟と菱田のどちらかから仕事と人生を大きく変える体験が出来る(?)極上の書籍をプレゼント!
お勧めするビジネス書や哲学書1冊、マンガ全巻セット…何が届くかはお楽しみに!

※CLOWN!CLOWN!CLOWN!2018のペアチケット以外はサーカスがおわってから2週間後くらい(9月上旬頃)に発送致します。
※CLOWN!CLOWN!CLOWN!2018は、2018年2月2日(金)19:00開演、4日(日)15:00開演、どちらかご希望の方を選択頂けます。
※場所は名古屋市で開催予定です。
※チケットはご用意でき次第お送り致します。

オリジナルグッズをお送りいたします!

¥10,000

ギフトに申し込んだ人数

4 人

制限人数(在庫数)

無制限

配送可能地域

国内のみ

このギフトは受付期間外です。

Thumb 2a91d049 2794 4944 b1f7 e58c16e6f219

3,000円コースに加えて

★誰もがクラウンになれる「赤鼻」
★サイン入りポストカード
★オリジナルステッカー(日本ホスピタルクラウン協会オリジナルステッカーと赤鼻ステッカーの2種)
★当日のテントサーカスの様子をまとめたCD

※サーカスがおわってから2週間後くらい(9月上旬頃)に発送致します。

クラウンからのサンクスカードのプレゼント!

¥3,000

ギフトに申し込んだ人数

4 人

制限人数(在庫数)

無制限

配送可能地域

国内のみ

このギフトは受付期間外です。

No image gift

★クラウンからの手書きのサンクスカード
※サーカスがおわってから2週間後くらい(9月上旬頃)に発送致します。

CLOWN!CLOWN!CLOWN!2018のペアチケット

¥30,000

ギフトに申し込んだ人数

1 人

制限人数(在庫数)

残り@29ギフト

配送可能地域

国内のみ

このギフトは受付期間外です。

Thumb 65041c5a 37f6 4e44 9b82 ceebaa9edb43

10,000円コースに加えて

★年に一度総勢30名のクラウン(道化師)が出演し、チームを挙げてお贈りするスペシャルステージ「CLOWN!CLOWN!CLOWN!2018」のペアチケット(2階 自由席)
http://www.pleasure-p.co.jp/plea_b/index-stage01.html

※画像はCLOWN!CLOWN!CLOWN!2017のイメージ画像です。
※2018年2月2日(金)19:00開演、4日(日)15:00開演、どちらかご希望の方を選択頂けます。
※場所は名古屋市で開催予定です。
※チケット以外はサーカスがおわってから2週間後くらい(9月上旬頃)に発送致します。
※チケットはご用意でき次第お送り致します。

LINEで送る

Share this project

Fundraisers(1)

1000kmリレーマラソンを通じて、被災地に笑顔を テントサーカスを応援

Thumb ed24f080 780f 45d0 af2f bf3b8f3c973d
支援総金額
¥ 0

Messages(14)

Default

さくまゆ

たくさんの愛と笑顔であふれますように

ギフト: クラウンからのサンクスカードのプレゼント!

No image gift

Default

恵美子

北海道から応援しています。

ギフト: あのクラウンの愛用グッズをプレゼント!

Icon 229d1813 801a 48ae b90c d71703f2ad0b

Default

退会済み

暑い中ですのでお気をつけてください。笑顔がいっぱい集まりますように。

E5a1760f 65fb 4c14 916a 6b29314d8575

芦澤 まゆみ

今年も沢山の笑顔を届けてください

ギフト: オリジナルグッズをお送りいたします!

Icon 2a91d049 2794 4944 b1f7 e58c16e6f219

746ed004 a477 44b3 9289 c36a77c0611d

安木大地

ギフトは結構です。応援してます。

ギフト: 読書好きな大棟と菱田から極上の体験が出来る書籍をプレゼント!

Icon a07a7c04 745f 468a b49a e1b472573a18

Default

小出 雅之

気持ちはそちらに行っています! どうぞ,存分にご活躍ください!