東日本大震災の被災救済支援!

目標達成!

Acb222f8 f831 40eb ad00 4f5910b29031
この団体は寄付金控除対象団体です
支援額

¥ 47,907,600

目標金額:¥20,000,000

239%

残り日数

無期限

支援者

2295

99f29ba5 d824 40b0 b552 3dc7d3ea906a

ファンドレイザー

NPOチャリプラ

自己紹介

特定非営利活動法人チャリティ・プラットフォーム。 2007年設立の「NPOを支援するNPO」。寄付先として信頼できるNPOを厳選し紹介する非営利団体のデータベース “CHARITY NAVI”(チャリナビ)の運営、NPOに対する助成や経営支援活動、企業等に対する社会貢献コンサルティング、企業と非営利団体のマッチングなどを提供し、非営利団体のファンドレイズを促進する活動を行う。 非営利団体の活動認知向上を目指し、毎年末に実施する企業連携型チャリティキャンペーン「SayLOVE」には述べ100社を超える企業が参加。社会に貢献したい人と支援を求めるNPOとの橋渡し役として、寄付文化の創造を目指す。

このプロジェクトを応援する理由

地震第一報後、早速復興支援に動いている団体です。

<p>***************************
支援先団体:CIVIC FORCEについて
国内外のあらゆる被災者のニーズに応えられるよう、被災者一人ひとりの視点を最大限重視し、企業・行政・地域とも連携し、かつてないスピードで質の高い支援を提供します。
<a href="http://civic-force.org/">詳しくはこちらから</a>
***************************
&nbsp;

今日、3月11日最大マグニチュード8.8の地震が発生しました!
私たちチャリティ・プラットフォームのスタッフも、事務所で仕事中、とても強い揺れに襲われ、あわててオフィスから出ました。
いまだかつてないほどの揺れを東京ですら感じました。外にでると、青山通りには人があふれ、
交通機関もすべて麻痺し、地震が発生して3時間の今も、安否を確認しあうのも大変な状況です。
&nbsp;
東京にいても数分ごとに起きる地震におびえながら、私達は都立青山小学校に非難しています。
小学校には、保育園に預けられた子どもたちを迎えにくるパパとママが次々と到着し、
私達はその感動のシーンを見ては、胸がはりさけそうな想いです。
&nbsp;
そしてなにより、震源地近くのみなさんのことが、心配でなりません。
&nbsp;
被害状況も、もちろんまだ全くわかりませんが、多くの方が大変な状況に陥っていることには
間違いありません。
&nbsp;
そこで、少しでも被災者の皆さんのお力になれるよう、このページを立ち上げました。
&nbsp;
緊急災害支援を担うCIVIC FORCEを支援先としています。
皆さまと一緒に、現地支援に少しでもお役に立てれば幸いです。
&nbsp;

</p>


LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

支援コメント(2194)

Default

かおなし

応援しています、風化させることなく共に寄り添います。

71e5c98a 27a1 40e4 b09e bef517e53617

CIVIC FORCE

【お知らせ】ニュースレターVol.6 を発行しました 日頃よりCivic Forceに対するご理解とご支援に厚く御礼申し上げます。 Civic Forceではこのたび、「ニュースレターVol.6」を発行しました。 3カ月に一度、皆様にお届けしている「ニュースレター」の第6弾では、復興が進まない福島の現状と被災地で暮らす方々の声をお伝えするとともに、被災3 県の高校生・大学生に向けた奨学金プログラム「夢を応援プロジェクト」で実施中の写真コンテストについてご報告します。また、震災後にアジアの災害支援NPO とともに立ち上げた「アジアパシフィックアライアンス(A-PAD)」の活動の広がりをご紹介します。 ご一読いただき、ご意見やご感想などをお寄せいただけましたら幸いです。 ■「ニュースレターVol.6」は、下記からご覧ください。 http://civic-force.org/news/news-1641.php

71e5c98a 27a1 40e4 b09e bef517e53617

CIVIC FORCE

【お知らせ】ニュースレターVol.6 を発行しました 日頃よりCivic Forceに対するご理解とご支援に厚く御礼申し上げます。 Civic Forceではこのたび、「ニュースレターVol.6」を発行しました。 3カ月に一度、皆様にお届けしている「ニュースレター」の第6弾では、復興が進まない福島の現状と被災地で暮らす方々の声をお伝えするとともに、被災3 県の高校生・大学生に向けた奨学金プログラム「夢を応援プロジェクト」で実施中の写真コンテストについてご報告します。また、震災後にアジアの災害支援NPO とともに立ち上げた「アジアパシフィックアライアンス(A-PAD)」の活動の広がりをご紹介します。 ご一読いただき、ご意見やご感想などをお寄せいただけましたら幸いです。 ■「ニュースレターVol.6」は、下記からご覧ください。 http://civic-force.org/news/news-1641.php

71e5c98a 27a1 40e4 b09e bef517e53617

CIVIC FORCE

日頃よりCivic Forceに対するご理解とご支援に厚く御礼申し上げます。 Civic Forceではこのたび、「ニュースレターVol.5」を発行しました。 3カ月に一度、皆様にお届けしている「ニュースレター」の第5弾では、Civic Force のNPO パートナー協働事業や中長期復興支援事業でかかわってきた被災地のNPO や自治体の方々に改めて最近の活動の状況や街の様子などについて聞きました。また、関東・東北豪雨の被災者支援活動やアジアにおける支援活動の進捗状況もお知らせします。 ご一読いただき、ご意見やご感想などをお寄せいただけましたら幸いです。 ■「ニュースレターVol.5」は、下記からご覧ください。 http://civic-force.org/news/news-1621.php

Default

かおなし

風化させることなく、応援しましょう!

71e5c98a 27a1 40e4 b09e bef517e53617

CIVIC FORCE

日頃よりCivic Forceに対するご理解とご支援に厚く御礼申し上げます。 Civic Forceではこのたび、「ニュースレターVol.4」を発行しました。 3カ月に一度、皆様にお届けしている「ニュースレター」の第4弾では関東・東北大雨被災者支援の活動についてご報告いたします。また、東日本大震災で被災した若者をサポートする「夢を応援プロジェクト」の奨学生対象の東北自然体験プログラムの様子、ネパール地震支援のその後や東北支援についてもお知らせします。 ご一読いただき、ご意見やご感想などをお寄せいただけましたら幸いです。 ■「ニュースレターVol.4」は、下記からご覧ください。 http://civic-force.org/news/news-1599.php