福島の児童養護施設の子ども達を東京に招待!「おいでよ!東京2016」

9a3601f9 5f07 489e b26b 89426c3528b2
この団体は寄付金控除対象団体ではありません
支援額

¥ 138,000

目標金額:¥500,000

27%

残り日数

終了

支援者

13

Default

ファンドレイザー

BLUE

自己紹介

よろしくおねがいします。

このプロジェクトを応援する理由


当日のスケジュール

福島県の児童養護施設で暮らす子どもたち、およそ30人を招待します。8月19日の朝、バスや新幹線で福島から東京に移動してもらい、10時にキッザニアに到着予定。子どもたちには、バス、新幹線での行程もワクワクする経験です。15時までは職業を体験して遊びながら学んでもらいます。15時以降はBLUE FOR TOHOKUメンバーやボランティアと子どもたちが交流できるイベントを企画しています。
【当日の費用内訳】 子ども一人あたりの費用は、おおよそ35,000円です。
(旅費交通費 20,000円 、キッザニア入場費用 5,000円、諸経費〈食事含む〉10,000円)
当日の費用は、35,000円×30人=105万円かかります。
子どもに付き添って、大人もキッザニアに入場するため、更に費用が発生しますが、まずは皆さんに50万円のご支援をいただければと思います。
児童養護施設の子どもたちに思い出に残る素敵なプレゼント。温かいご支援を心よりお待ちしております。

BLUE FOR TOHOKU

BLUE FOR TOHOKUとは

東日本大震災をきっかけに発足した、東北の児童養護施設への支援を行うNPOです。被災地以外の街で暮らす人々が食事や買い物をすることにより、自動的に支援が行えるような経済システムを構築したいとの思いからスタートしました。現在は、原発事故のあった福島県にある児童養護施設を支援しています。
当初は、自転車やパソコンなど物品による支援が中心でしたが、児童養護施設や子どもたちの現状をより深く知るようになり、物品によるハードの支援よりも人によるソフトの支援が必要であるとわかってきました。子どもたちと直接関わることが、最も重要な支援であると考えています。この「おいでよ!東京2016」もそのソフトによる支援として実施しています。
また、施設に赴き多様なイベントを企画実施し、施設と社会との接点を探っています。

プロジェクトについて

招待するのは、福島の児童養護施設で暮らす、およそ30名の子どもたち。児童養護施設で生活する子どもたちは、一般の子どもたちに比べて経験できることがとても限られています。さらに原発事故の影響もあり、さまざまな不自由があります。

「おいでよ!東京 2016」の内容は例年と大きく変わらず実施する予定です。午前中は職業体験施設キッザニアで学びながら遊び、午後は交流を深めるイベントを予定しています。キッザニアで子どもたちは社会人ボランティアと一対一のペアになって過ごします。ボランティアの方々と一日ずっと一緒にいることで、日頃、大人に甘えられない子どもたちに、一般家庭の子どもが親と過ごす中で得られるような経験を少しでもしてほしいと考えています。

第5回目の開催日は、8月19日(金)に決定しております。
「おいでよ!東京 2016」開催を実現化するためには、皆さんのご支援が不可欠です。この日を何より楽しみに待つ子どもたちのために、温かいご支援をお願いいたします。

BLUE FOR TOHOKU「おいでよ!東京 2016」

福島の児童養護施設(※)の子どもたちを東京へ招待し、子どもたちに忘れられない素敵な夏休みの思い出、将来の夢につながるような素晴らしい体験、ボランティアと一日過ごす素敵な経験をプレゼントする、そんなプロジェクトです。2012年から開始し、今年で5回目の開催になります。日頃、不自由な生活をしている子どもたちは、「東京に行ける」「キッザニアで遊べる」「ボランティアとペアで1日過ごせる」というこのイベントを本当に楽しみにしています。初夏のこの時期でもすでに子どもたちはワクワク・ドキドキしています。
※児童養護施設は、さまざまな事情により親と一緒に生活することができない子どもたちが生活する施設です。

去年のイベントの模様は、こちらのレポートをご覧ください。
http://bluefortohoku.jp/?p=1364

LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

支援コメント(22)

C1eeea39 9d39 454e 814b c4e43ea8f294

森下真奈美

新橋の蕎麦処「嵯峨野」の女将からご寄附頂いた分です。毎年ありがとうございます!!!

4a1a43fc c42d 49d1 92f0 6cf78b1ae05e

kazumi

遅くなりました! 応援しています、がんばってください!

Default

吉田誠

子どもたちを通じて僕自身も学ばせていただいています。この素晴らしい取り組みがずっと続けられるよう、ささやかながら応援しています。

Default

ZOO

今年も応援しています!

B84ba60f 203e 43ef 9b84 b99c8cdfd81a

aki.k

今年も楽しい1日になりますように♬応援しています、がんばってください!

5f33469d bab9 4a7e b010 febc8055f687

森田(村川)祐子

今年もBLUEの夏がやってきますね! 子供たちの未来を応援してます\(^o^)/ Yuko