平成29年度 臨床疫学研究における報告の質向上のための統計学の研究会 開催

25a493b5 4e10 4785 81d0 359c62112bb6
この団体は寄付金控除対象団体ではありません
支援額

¥ 156,000

目標金額:¥200,000

78%

残り日数

終了

支援者

19

Default

ファンドレイザー

奥村泰之

自己紹介

「臨床疫学研究における報告の質向上のための統計学の研究会」の主催者です。

このプロジェクトを応援する理由

目標金額20万円で,本年度は5回研究会を開催することができます。

REQUIRE研究会は,臨床疫学系の研究者が,統計学の継続学習をする場です。こうした取り組みは,公的研究費や民間財団からの支援を受けることは難しい状況です。しかし,運営費を確保するために,参加費や年会費を高く設定することは,大学院生の参加を妨げ,かつ「参加者が講師」というスタンスを貫くために採用したくないと考えています。継続的に健全な研究会を運営可能な仕組みにするため,どうか,ご支援を頂けると幸いです。


LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

支援コメント(12)

Default

Akita

今年もよろしくお願いします。

Default

原 正彦

素晴らしい試みですね!少額ですが支援させて頂きました!!

Default

中村裕美

重要な情報と勉強道具の入手先として参加させていただいております

Default

山下 雅子

いつもありがとうございます。またよろしくお願い致します。

Default

YT

本会の発展を祈っております。

Default

TT

素晴らしい研究会を運営していただき、ありがとうございます。