コメント一覧

Default

山守

常に応援しています。誤り事業は絶対に許さない。

このプロジェクトに 10,000 円支援しました

Default

imageMILL

このプロジェクトに 5,000 円支援しました

Default

ルーママ

私たちはは地球にとってのガン細胞になりそうです。どうか、ジュゴンを救って下さい。

このプロジェクトに 3,000 円支援しました

申込んだギフト: ジュゴンの壁紙

Icon e5f8a371 afc2 448b 8828 6170009ded2b

日本自然保護協会

みなさまご支援ありがとうございます!
3/5,3/6に連続で沖縄で自然海岸を守るセミナーイベントを開催します。ぜひお近くの方、お越しください!

3月5日(土)13:00-17:00  ~沖縄の美ら浜をいつまでも~ セミナー「ウミガメ、ジュゴン、砂浜、のはなし」(名護市)
3月6日(日)14:00-17:00 サンゴ礁ウィークイベントin 泡瀬干潟 「ウミガメと砂浜について考えてみよう ~美ら浜をいつまでも~」
イベントプログラム詳細は・・・
http://nacsj.net/event?keyword=&cat_for%5B%5D=event_main_nacsj

日本自然保護協会

ご支援ありがとうございます!
12月16日の朝日新聞で、辺野古の環境問題が社説として、和文・英文で掲載されました。
いま、辺野古では埋立工事が着手間近とされていますが、社説では「そこは世界で一級品の生物多様性を誇る「宝の海」だ。政府は考え直す必要がある。どれほど豊かな海なのか。…」と、沖縄防衛局が調べた環境影響評価書で明らかにされた生物種や、地元のダイビングチーム「すなっくスナフキン」が出した図鑑「大浦湾の生きものたち」(南方新社)から、辺野古と大浦湾の生物多様性のことが紹介されています。(英文全文掲載・朝日新聞の有料会員の方は和文全文もご覧になれます。)
あらためて、この海を埋め立てることで失うものの、計り知れない大きさを日本と世界で認識せねばなりません。
(The Asahi Shimbun)
EDITORIAL: Military station has no place in Henoko’s ‘sea of treasures’
http://ajw.asahi.com/article/views/editorial/AJ201512160035
(朝日新聞・社説一覧より)
http://astand.asahi.com/column/editorial/
辺野古と環境 「宝の海」を失うのか (2015/12/16)  米軍普天間飛行場の移設に伴う沖縄県名護市辺野古沿岸の埋め立て工事に、政府は近く着手する構えだ。大浦湾に2100万立方メートルもの土砂を投下する。だが、そこは世…………>>

Default

ユーザー情報なし

応援しています、がんばってください!

このプロジェクトに 10,000 円支援しました

日本自然保護協会

形美運己粋奈・ケビンコスイナー様、ご支援ありがとうございます。一人でも多くの方々に日本のジュゴンの置かれている環境、ジュゴンの暮らす海がどう扱われているのか、知っていただきたいと思います。

Default

形美運己粋奈・ケビンコスイナー

応援しています、がんばってください!
ジュゴンの呪文、ジュゴン音頭などの楽曲も制作。
広報活動にエンタメを取り入れましょう!!

このプロジェクトに 10,000 円支援しました