1 - 19 / 19
1   1 / 1ページ
1 - 19 / 19
 1 / 1ページ

活動報告一覧

公開

アフリカ熱帯林に関する講演会のご案内

いつもあたたかいご支援・応援をありがとうございます。     野生のヨウムの生息地であるアフリカ熱帯林の現状や課題に関係するテーマの講演が今月も行われます。 当プロジェクトリーダーの西原智昭が講師を務めます。   よろしければぜひお気軽にご参加ください。 詳しい内容やお申し込み方法などは下のリンクの当会のサイトからご案内をご覧ください。   http://ajf.gr.jp/2019 年 8 月 %E3%80%80 地球環境やアフリカ熱帯林に関する講演 /   *現在決定しているイベントは 9 月 6 日(札幌)と 9 月 14 日(東京)のみ...

作成日時:2019/09/05 12:47

 更新日時:2019/09/05 12:47


公開

全国で上映会・講演会を行なっております!(2019年8月)

平素より大変お世話になっております。 皆さまからのご支援に心より感謝申し上げます。   8月もプロジェクトリーダーの西原智昭が、全国で地球環境やアフリカ熱帯林の現状について、上映会や講演を通じて精力的にお伝えいたします。 もしご興味いただける最寄りのイベントがございましたら、この機会に、お気軽にご参加をご検討いただければ幸いでございます。 詳しい内容やお申し込み方法などは下のリンクの当会のサイトからご案内をご覧ください。   http://ajf.gr.jp/2019 年 8 月 %E3%80%80 地球環境やアフリカ熱帯林に関する上映 /     今後ともどう...

作成日時:2019/07/31 11:25

 更新日時:2019/07/31 11:25


公開

全国で上映会・講演会を行なっております!(6月〜7月)

皆様からのあたたかなご支援、誠にありがとうございます。   現在、プロジェクトリーダー西原智昭氏が、全国各地で上映会・講演会を行なっております。 気候変動が 絶滅に瀕した野生生物や生態系に与える影響などを考えるドキュメンタリー映画「地球が壊れる前に」 を西原氏による解説付きで 観ることができる上映会や、 アフリカ熱帯林に生息する野生生物に関する講演もあります。 地球のこと、ヨウムを含む野生生物のこと、わたしたちにできることを一緒に考えてみませんか? 詳しい内容やお申し込み方法などは以下のリンクをクリックしていただき、当会のサイトからご案内をご覧ください。   西原智昭氏の...

作成日時:2019/06/25 13:34

 更新日時:2019/06/25 13:34


公開

台湾でのヨウム視察・調査に関する動画を公開いたしました

西原智昭氏が3月6日から11日まで、ヨウムの情報とヨウム保全の教育普及のために台湾のペットショップと動物園を訪問いたしました。 Youtubeに動画を公開いたしましたので、ご覧になってください。   こちらをクリックしてください     ↓ 動画「2019年 視察報告 台湾」 https://www.youtube.com/watch?v=3Lm9HFsitJM        

作成日時:2019/04/08 23:42

 更新日時:2019/04/08 23:44


公開

台湾でのヨウム視察・調査に関する報告書

いつも応援ありがとうございます。 以下に 西原智昭氏による台湾視察の報告書を公開いたします。 どうぞご覧ください。     台湾でのヨウム視察・調査に関する報告書 西原智昭 NPO 法人アフリカ日本協議会理事 / WCS 自然環境保全研究員       2017 年台湾で開かれた「アジア動物園教育者会議」のときに、アジア台湾ではヨウムがペットとして多く出回っておりしかも価格が安いという情報を得た。現況を確かめるために、 2019 年 3 月 6 日から 11 日にかけて台湾を訪問した。目的は次の 3 つである。 1)       ヨウムを販...

作成日時:2019/04/08 22:55

 更新日時:2019/04/08 23:44


公開

最新動画を公開いたしました

いつも応援ありがとうございます!   現地からの最新動画をアップロードいたしました。 下のURLで是非ご覧ください。   youtube 「2019年2月2日 ヨウムの放鳥(コンゴ共和国北東部ボマサ)」   https://www.youtube.com/watch?v=pY_f4h3cXOo   皆様のご支援お待ち申し上げております。

作成日時:2019/03/03 10:30

 更新日時:2019/03/03 10:30


公開

報告書 2019年2月2日

2019 年2月2日、コンゴ共和国北東部の“第二”のヨウム舎のあるボマサにて、コンゴ人獣医アシスタントや森林省職員らとともに、ヨウムの放鳥が実施されました。今回はヨウム舎に残っていた 17 羽の野生復帰が試みられました。 17 羽の中には、ゴンベのヨウム舎で生存していた 4 羽のヨウムも含まれています。社会性の鳥である以上、できる限り頭数が多くより自然環境に近い場所に設置されているボマサのヨウム舎に移動させたからです。   今回の放鳥では、 17 羽のうち 1 羽のみの野生復帰に成功しました。数羽の不健康そうなヨウム以外は、一見すると健康状態が良好であると推測されまし...

作成日時:2019/02/22 02:20

 更新日時:2019/03/01 01:29


公開

ご支援のお礼とプロジェクト継続のお知らせ

支援者の皆様へ     平素より大変お世話になっております。   ヨウムを救うためのキャンペーン『絶滅の危機にあるヨウムを救いたい!』をいつも応援していただきありがとうございます。 2017 年3月に開始した当キャンペーンは、現在までに支援数216件、1,601 ,000 円ものあたたかなご支援を たくさんの方に いただき、アフリカ現地のヨウムの保全に使わせていただいており、心より感謝申し上げます。 さらに心強い応援メッセージや情報拡散のご協力など皆様の応援に支えられ、とても有難く存じます。   おかげさまでこれまでに密猟者から押収された多くのヨウムのケアと放鳥が実...

作成日時:2019/01/27 11:25

 更新日時:2019/01/27 11:26


公開

現地報告(11)2018年10月11日 の関連映像(ヨウムの放鳥)

大変お世話になっております。皆さまからのあたたかいご支援と心強いメッセージに一同いつも大きな勇気をいただいております。先ほど現地最新報告をアップロードいたしましたが、こちらが関連映像「2018年10月 コンゴ共和国北東部ゴンベにおけるヨウムの放鳥」です。以下のURLをクリックして映像をご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=i6Yd8bMNrk0 今後とも是非応援いただけますようよろしくお願い申しあげます。

作成日時:2018/10/23 11:39

 更新日時:2018/10/23 11:40


公開

2018年10月11日

2018年10月11日、コンゴ共和国北東部の“第一”のヨウム舎のあるゴンベにて、コンゴ人獣医アシスタントや森林省職員らとともに、ヨウムの放鳥が実施されました。今回はヨウム舎に残っていた14羽の野生復帰が試みられました。 今回の放鳥では、14羽のうち6羽の野生復帰に成功しました。ケージに残った8羽のヨウムの健康状態も良好であるため、次回の放鳥時には全羽の野生復帰を成功させたく思っている次第です。 なお今回の放鳥時は小雨が降ったり止んだりの気象条件であったため、あまりよい写真が撮れずじまいでした。なんとか撮影に成功した短い映像がございますので、どうぞご覧になってください。 JAPANGIVINGの...

作成日時:2018/10/23 11:27

 更新日時:2018/10/23 11:28


公開

現地報告⑩ 2018年9月8日 ヨウムの放鳥

いつもあたたかな応援ありがとうございます。コンゴ共和国現地の西原智昭氏より最新報告が届きました。 映像「コンゴ共和国北東部のWCSボマサ基地におけるヨウムの放鳥 2018年9月8日」はこちらのURLからご覧ください→ https://www.youtube.com/watch?v=QPto7cHuejQ&feature=youtu.be JAPANGIVINGのクラウドファンディングは当初2018年1月までとしておりましたが、現地の現状を鑑み2018年12月まで延長させていただきました。コンゴのヨウムの現状について教育普及のために作成したリーフレットの中で、こちらのクラウドファンディ...

作成日時:2018/09/17 12:09

 更新日時:2018/09/17 12:09


公開

現地からの報告書⑨(2018年6月4日) 

いつも活動を応援していただきありがとうございます! コンゴ共和国の西原智昭氏から6月4日のヨウム放鳥の様子の報告が届きました。 JAPANGIVINGのクラウドファンディングは当初2018年1月までとしておりましたが、現地の現状を鑑み2018年12月まで延長させていただきました。リーフレットの中にも、こちらのクラウドファンディングの告知もしております。もしリーフレットをご入用の方は「NPO法人アフリカ日本協議会」までお問い合わせください。 野生のヨウムの絶滅を防ぐために、みなさまからのさらなるご支援、引き続きお待ち申し上げております。 西原智昭 2018年6月1日から新たな国内ヨウム管理制...

作成日時:2018/06/15 23:35

 更新日時:2018/06/15 23:36


公開

現地からの報告書⑧ ヨウム放鳥(2018年5月9日) 

野生のヨウムを救うプロジェクトを応援いただいている皆様、いつもあたたかなご支援・ご協力をありがとうございます。 本日はコンゴ共和国の西原智昭氏によるヨウム放鳥の最新報告と動画を公開させていただきます。 動画「2018年5月9日 ヨウム放鳥 (コンゴ共和国北部)」はこちら → https://www.youtube.com/watch?v=jqZKqrtcXBo なお、過去の報告書①〜⑦や動画につきましては、先日までシステム不具合の関係でこちらのサイトにアップできなかった為、別のURL( http://www.ajf.gr.jp/lang_ja/forest-elephant/20170906j...

作成日時:2018/05/31 02:07

 更新日時:2018/06/01 00:10


公開

現地からの最新報告 ーコンゴ共和国北東部におけるヨウムのリハビリ施設よりー

(コンゴ共和国の西原智昭氏からの最新現地報告を以下にお届けいたします。) コンゴ共和国北部のゴンベという場所にあるヨウムのリハビリ施設に、5月9日、獣医とともに行ってまいりました。現在、合計で170羽近くのヨウムが次の野生復帰の機会を待っています。 保護されたヨウムの一部は数か月前に比べて、極めて健康そうなからだになっている様子が伺えました。これは密猟者から押収して以来、獣医が多大な尽力で、栄養条件を改善し、また抗生物質等薬品を投与することにより、弱ったヨウムの健康状態を管理してきたからです。 もちろん密猟者に捕獲されたあと身体的・精神的にダメージを受けた多くのヨウムは、そうした獣医の努力にも...

作成日時:2017/05/17 01:01

 更新日時:2018/05/11 17:34


公開

全国講演レポート④ 東京でヨウムについてのセミナーが開催されました。

4月1日に東京都豊島区で行われたTSUBASAセミナーで、「なぜヨウムの密猟は急増するのか〜激しく上昇する価格と輸入国側の乏しい管理」のタイトルで西原が講演をいたしました。実際にヨウムをペットとして飼っている方(全体の約1/3)ほか、愛媛など遠方からご参加の方を含め、参加人数は約70名で講演は盛況でした。 野生のヨウムの現状、そしてヨウムを絶滅から守るためには… 講演の間中、参加者の皆様はとても真剣に聞き入っておられ、野生のヨウムへの関心の高さが伝わってきました。 多くの方に、ペット需要による野生ヨウムの実情について理解が得られたようでした。ワシントン条約決議によりヨウムの国際取引が禁止さ...

作成日時:2017/04/24 05:08

 更新日時:2017/05/30 14:12


公開

全国講演レポート③ 大阪市で講演を行いました

3月24日〜26日の3日間にわたり、大阪市浪速区Gallery Café * Kirinにて、西原による5回連続講演を実施いたしました。それぞれの講演には15人前後のご参加があり、5回を通じてすべての講演に参加してくださった方も数名いらっしゃいました。 ★講演内容 ① 3月24日(金)夜「アフリカの森は残るのか〜絶滅に向かうマルミミゾウ」 ② 3月25日(土)夕方「なぜカバは海に入るのか~知られざる陸と海のつながり」 ③ 3月25日(土)夜「先住民族はどうなるのか~健全な人類は喪失されていく」 ④ 3月26日(日)夕方「動物園は何をしているのか~ヨウムの保全の事例より」 ⑤ 3月26日(日)夜...

作成日時:2017/04/18 08:26

 更新日時:2017/04/18 08:32


公開

全国講演レポート② 帯広市でアフリカの虫についてのトークイベントを開催

3月20日に帯広市のCALWAYにて、トークカフェ・虫のゆうべ2「虫から始めるアフリカの森でのお話」(アフリカ日本協議会主催)が開催されました。当日は30人の参加者の方々が耳を傾けてくださいました。 今回の発表は、おびひろ動物園・学芸員の杉本加奈子氏による「虫とチンパンジーと人間と…」、百年記念館・学芸員の伊藤彩子氏による「虫づくし!?〜アフリカ奮虫記〜」。 おふたりがアフリカの熱帯林で観察した虫や野生生物について発表しました。西原は今回もコメンテーターをつとめました。 昆虫や野生生物の話題を通してアフリカの森についての様々な話題を共有させていただく貴重な機会となりました。 トークカフェ・虫...

作成日時:2017/04/13 13:16

 更新日時:2017/04/13 23:30


公開

全国講演レポート① 帯広市で講演を行いました

こんにちは。アフリカ日本協議会理事でWCS(野生生物保護協会)の西原智昭です。 Japan Givingのプロジェクト開始から約1ヶ月半がたちました。大変多くの皆さまからあたたかいご支援をいただき、心より感謝申し上げます。プロジェクトはまだまだ序盤でありますが、これからも引き続きご支援やプロジェクトの拡散など応援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。 3月にコンゴ共和国から一時帰国しており、ヨウムやアフリカ熱帯林の現状を日本の皆様にお伝えするために全国を講演いたしました。また、講演に足をお運びいただいた皆様、誠にありがとうございます。今日からシリーズで全国講演レポートをお届けいたしますので、お...

作成日時:2017/04/13 13:02

 更新日時:2017/04/13 13:27


公開

一時帰国中、全国各地で講演を行っています!(3月~4月)

Japan Givingで初めてのプロジェクトを立ち上げて一週間。 皆様からのご支援に、心よりお礼申し上げます。 プロジェクトはまだまだ序盤。 目標達成金額250万円。 現場での喫緊のニーズにこたえるには、少しでも早く多くのご支援を必要としています。 ぜひ、今後も皆様からのあたたかなご支援、チャレンジャーの挑戦、拡散のご協力を、切にお願い申し上げます。 現在、プロジェクトリーダー西原智昭氏が、日本に一時帰国しています。 つい先週までコンゴ共和国でヨウムのリハビリ施設で活動していた西原氏。 一時帰国中は、全国各地で野生生物の生息地であるアフリカの熱帯林のことや、動物の命の大切さを伝えています。 ...

作成日時:2017/03/08 15:37

 更新日時:2017/03/10 21:35


1 - 19 / 19
1   1 / 1ページ
1 - 19 / 19
 1 / 1ページ

プロジェクト詳細に戻る