1 - 20 / 22
1 2  >  >>   1 / 2ページ
1 - 20 / 22
 > >> 1 / 2ページ

活動報告一覧

公開

1月16日と1月24日に沖縄県本島北部と西表島から猫がやってきました

1月16日、沖縄県本島北部から、 ナビィ、風太、オーシャン 3匹の猫がやって参りました。 1月24日、西表島より ミヤジ、ミヤノ、サン の3匹がやって参りました。 1月24日に、沖縄県本島北部より、 ナイン、ビスケット、クッキー、リボン、サニー、ミルキー の6匹がやって参りました。 1月28日にも8匹、沖縄本島北部からやってまいりました、この8匹の写真も近日中にアップいたします。   今月中にあと3匹、沖縄県本島北部よりケルビムに仲間入りします。 それと、本島北部が、具合が悪かったからと言う事で、愛護センターへ送ってしまった猫も、ケルビムで引き取るように手配をしています...

作成日時:2019/01/29 22:13

 更新日時:2019/01/29 22:28


公開

沖縄県本島やんばる地区(国頭村)から来た猫たち

奄美大島同様に、沖縄本島北部国頭村も世界遺産登録に向けてノネコを捕獲収容しております。国頭村の世界遺産登録推進課では一定期間情報を公開し、譲渡されなかったノネコは沖縄県動物愛護センターに運ばれていましたが、センターに入ってからの引き出しは難しいことと、センターではパルボ等の感染症にも罹患する可能性があるため、センターに運ばれる前に、ケルビムで引き受けることになりました。10月11日から引き受け始め、12月27日までの2ヶ月ちょっとの間に、30匹の猫がケルビムに仲間入りいたしました。(環境省からの猫も含めると31匹) 12月1日に移転した保護猫カフェNyangusk内に奄美とやんばるからのノネコ...

作成日時:2019/01/03 19:56

 更新日時:2019/01/03 19:56


公開

11月30日に奄美大島より2匹のネコちゃんが参りました。

11月30日に、2匹のネコちゃんが奄美大島より、沖縄へやってきました。あなんちゃんとつなぐちゃんです。あなんちゃんはおとなしいですが、人間を怖がる様子は無いです。つなぐちゃんは、まだ大分警戒しています、、、シャーシャーしてます。2匹とも健康状態は良好です。2ヶ月隔離し、もう一度血液ウィルス検査を行った後に、保護猫カフェニャングスクの「奄美&やんばる猫ルーム」(通称Forest room)にデビュー予定です。 最近は、奄美大島よりも、やんばるの世界遺産登録推進課からのノネコの収容が多く、ここ3週間で26匹の猫がケルビムに来ました。  ニャングスクを移転し、ノネコちゃん用の部屋を作りましたが、まだ...

作成日時:2018/12/17 14:10

 更新日時:2018/12/17 14:10


公開

報告が遅くなりすみません。

報告が遅くなり、誠に申し訳ございません。  11月2日金曜日に奄美大島より、黒猫の「ゆうな」ちゃんが沖縄にやってきました。  あまり人なれはしておらず、まだ緊張しておりますが、ご飯はよく食べ、健康状態も良好です。 ケルビムでは、11月より、沖縄本島北部国頭村の世界遺産登録推進課の方からも猫を引き受け始めました。(環境省が運んでくるノネコとは別ルートです) 12月3日現在まで、16匹の猫を引き取り、今週は4匹が北部やんばるより参ります。殆どが仔猫です。 今年は、気候の影響なのか、猫たちの出産が早いようで、ものすごい数の仔猫が保護されケルビムにも、そして愛護センターにも収容されています。 なんとか...

作成日時:2018/12/03 18:16

 更新日時:2018/12/03 18:19


公開

奄美大島のあてつちゃん! トライアル成功! 里親さん決定!!

トライアル中だった、「あてつ」ちゃんが、無事にトライアルを終了し、里親さんが決定いたしました!! 里親さんのおうちには、ワンちゃんもいらっしゃるのですが、すぐに仲良くなり、毎日一緒に遊んでいるそうです。あてつ!おめでとう! 幸せになってね♪ ケルビムは、これからも奄美大島、沖縄県本島北部からのノネコを引き受けていきます。  奄美大島のプロジェクトは今年から始まり10年の計画。 奄美大島同様に、世界遺産登録を目指している沖縄も森林地帯だけではなく、市街地の猫の捕獲にも力を入れ始めました。 ケルビムでは、愛護センターに引き出しボランティアに登録し、市街地から収容された猫も保護していくつもりです。 ...

作成日時:2018/10/23 13:00

 更新日時:2018/10/23 13:00


公開

奄美から1匹、沖縄県北部から1匹のネコちゃんが仲間入り!

10/10は沖縄本島北部のやんばる(森林地帯)から、10/11には奄美大島から、合計2匹のノネコちゃんがケルビムに仲間入りしました。 やんばるからのノネコちゃんは、「ラッキー」ちゃん、触れますし、人懐っこそうです。 奄美大島からのノネコちゃんは、「秋名」ちゃん、まだちょっと警戒していますが、綺麗なキジシロの女の子です。 里親さん、足長おじさん大募集です。どうぞよろしくお願い致します。

作成日時:2018/10/23 12:44

 更新日時:2018/10/23 12:44


公開

あてつちゃん、トライアルに出発!!

奄美から来た仔猫のあてつちゃんに里親の申し込みがあり、里親審査もパスされ、本日、9月27日にあてつちゃんはトライアルに出発いたしました。 奄美で血液ウィルス検査には問題はなかったものの、あくまで暫定の結果。本来であれば2ヶ月の隔離後に検査をするのが望ましいのですが、里親希望の方は、そのことも十分に理解され、あてつちゃんを選んでくださいました。2週間のトライアルで問題が無ければ、あてつちゃんに本当の家族が出来ます!みなさん、トライアル成功を祈ってて下さい!

作成日時:2018/09/27 18:13

 更新日時:2018/09/27 18:13


公開

9月14日に来たネコちゃん達

報告が遅くなりましたが、9月14日に、また新たに奄美から3匹のネコちゃんたちが沖縄にやってまいりました。 みんな血液ウィルス検査は陰性です。捕獲器に入った時に出来たであろう鼻の擦り傷以外は、健康状態にも問題は無く、食事も残さず食べてくれました。 身体も綺麗なので、短い間であっても奄美の飼育スタッフの方々が大切に愛情こめてお世話してくださっていたのがわかります。  名前も、茶トラちゃんは「そてつ」(植物)白黒ちゃんは「かねく」(砂地)キジトラちゃんは「つのまる」(てんぐはぎ=魚)の奄美大島らしい名前を付けて頂きました。 ワクチン接種が済み次第、現在居る隔離病棟からシェルターに移動して、一般公開に...

作成日時:2018/09/18 12:37

 更新日時:2018/09/27 23:06


公開

奄美から6匹が沖縄へお引越し

9月7日、11時間の船旅を経て6匹の猫ちゃんが奄美からやってきました。 詳細は後ほどまとめてあげさせていただきます。 今しばらくお時間下さい。 取り急ぎ、みんなの写真公開します。 あさとちゃんとさねんちゃん手術終了 9月9日、さねんちゃんとあさとちゃんの不妊(去勢)手術は無事に終了致しました。今回は旅程の都合で、無理をお願いして、奄美大島内ではなく、ケルビム動物病院にて手術をさせて頂きました。 ご理解くださった関係者方々にお礼を申し上げます。

作成日時:2018/09/09 23:00

 更新日時:2018/09/09 23:01


公開

奄美視察

弊団体の代表理事の中村が、奄美を訪問しております。 本日マッチングがあるのと、先週譲渡された猫ちゃんのお迎えです。 今回、成猫3匹仔猫3匹の計6匹のノネコちゃんが、明日、代表の帰沖と同時に沖縄に来る予定です。 あとは、環境省の方のご案内で、奄美の野生生物保護センターの見学にも行った模様です。 ケルビムでは、ノネコを救いたいだけではなく、自然動物も救いたいのです。ですから、ノネコの譲渡に名乗りを上げたのですが、現状は、譲渡希望者は少なく、半数以上が弊団体に来ています。うちのキャパも無限ではありませんので、将来的にもっと譲渡希望者が増えればと思います。 奄美でもTNRを推進予定 奄美大島でもT...

作成日時:2018/09/06 12:22

 更新日時:2018/09/06 12:22


公開

奄美大島環境省からご連絡頂きました。

奄美野生生物保護センターさんからお電話があり、弊団体の代表中村には下記のような説明がありました。(中村からのメッセージ引用) あの耳カット2頭は、猫に野生生物が食べられている地域があるという自治体からの持ち込みだったそうで、環境省が捕獲した猫ではないそうです。そのため、ノネコとして譲渡対象にはならないとして、自治体に持ち帰ってもらうそうです。猫2頭は、まだノネコセンターにいるそうです。 持ち帰り後にどうされる予定か聞いたところ、処分したり放したりはせず、自治体の方で里親探しをするようです。もし里親が見つからなかった場合は、ケルビムで引き取っても構わないので、自治体の方に伝えて頂くことにしました...

作成日時:2018/08/31 14:49

 更新日時:2018/08/31 14:50


公開

5号?(キジシロ)ちゃんは9月4日に不妊手術、そして新たに5匹、計6匹が沖縄に来ます

本日は数日前にTwitterでお伝えした、サクラ猫ちゃん2匹の譲渡予定でした。2匹のうち1匹はゴールゼロさん、もう一匹がケルビムへの予定でしたが、急遽譲渡対象からはずれ、マッチングは別の猫との対面になりました。5匹収容されていた猫が居り、そのうち1匹はサクラネコ、そして、3匹は生後3-4ヶ月の仔猫です。こちらの5匹も急遽ケルビムが引き取ることになり、譲渡完了。それと先週決まっていた、キジシロちゃんは9月4日に不妊手術を済ませてから、沖縄にやって来ます。計6匹の猫ちゃんが来ます。 昨日、お願いされたサクラ猫2匹は、どこへ行ったのか不明です。環境省にも問い合わせましたが、担当者不在で何も聞き出すこ...

作成日時:2018/08/30 16:16

 更新日時:2018/08/30 16:58


公開

アマオちゃんと黒糖ちゃん

アマオちゃんはまだ警戒していますが、黒糖ちゃんの方はもう新しい環境に順応しつつあります。 ☆アマオちゃんは、推定年齢5~6歳 去勢済みオス マイクロチップ装着済み FIV(猫エイズ)陽性 ★黒糖ちゃんは、推定年齢2歳 去勢済みオス マイクロチップ装着済み FeLV(ウィル性白血病)陽性

作成日時:2018/08/26 15:00

 更新日時:2018/08/26 15:00


公開

奄美大島から、ノネコ3号、ケルビムには2匹目の黒糖ちゃんが到着!!

8月22日、飛行機が台風の影響か1時間10分遅れましたが、奄美大島からノネコ3号、ケルビムには2匹目の「黒糖」ちゃんが到着いたしました。 ケルビム動物病院に到着し、ノミダニ駆除と、簡単な身体検査、マイクロチップの確認、あと頭部に怪我があったので、その治療を行い、ワクチン接種できるまでは、動物病院の隔離病棟へ。 8/20に不妊手術を行っているので、ワクチン接種は27日になります。度胸が良いのか、暢気なのか、新しい環境に怖じける事も無く、しっかりご飯も食べています。

作成日時:2018/08/23 15:23

 更新日時:2018/08/30 16:06


公開

奄美大島から「黒糖」ちゃんがやって来ます!!

本日8月16日、午前9時半から奄美大島のノネコセンターにて、マッチングが行われました。収容された猫は2匹居り、1匹目のキジ白のオスはゴールゼロさんが、2匹目の黒のオス(白血病陽性)はケルビムが引き取りました。今回、ケルビムは奄美まで行けなかったため、ゴールゼロさんがケルビムの代理人として譲渡を受けてくださいました。 ゴールゼロさんが引き取られたキジ白ちゃんの名前は、あまの君になったそうです。ケルビムの引き取った黒ちゃんの名前は、黒糖ちゃんです。 黒糖ちゃんは、来週月曜日に島内の動物病院で去勢手術とマイクロチップ装着を行なった後、体調が大丈夫であれば、火曜日に沖縄に空輸して頂く予定です。

作成日時:2018/08/16 15:14

 更新日時:2018/08/16 15:15


公開

2018/8/9のアマオちゃんです。

まだまだ緊張している感じですが、ご飯は全部きれいに食べていました。 ケージの扉を開けたらシャーされてしまいましたが、時間をかけてコミュニケーションを取って行こうと思います。 お山の中で生まれて放浪しながら育ったのか、人に捨てられたのか? 今までの生涯を思うと切ないです。 これからは、気象条件に不安になる事も、飢える事も無く、幸せに猫生を過ごして欲しいと心から願っています。

作成日時:2018/08/09 16:09

 更新日時:2018/08/09 16:09


公開

アマオちゃん沖縄にようこそ!!

アマオちゃん、沖縄に到着です。 マイクロチップも確認OKです。 8月6日月曜日に去勢手術を受けているので、1週間後にワクチン接種予定です。 まだまだ緊張してるようですが、思ったよりも落ち着いているかな? なかなかワイルドな男前だと思いませんか? アマオちゃん、推定5-6歳 去勢済 FIV(猫エイズ)陽性です。

作成日時:2018/08/08 17:27

 更新日時:2018/08/08 17:27


公開

いよいよアマオちゃんが沖縄にやって参ります!!

明日、8月8日(末広がりで縁起良し!)水曜日の午後にアマオちゃんが沖縄本島へやってきます! 午後2時過ぎに飛行機で奄美大島を出発します。 那覇への到着は午後3時以降、ケルビムには4時ごろでしょうか? 明日、私が休みなのですぐにはご報告できませんが、木曜日には必ず報告いたします。 宜しくお願い致します。 

作成日時:2018/08/07 21:34

 更新日時:2018/08/07 21:37


公開

譲渡完了いたしました。

本日8月2日9時から奄美のノネコセンターの2階で講習会が有りました。講師は奄美猫部の部長さんでした。講義を受けたのは、ケルビムの代表、中村と獣医師の小澤と奄美の方の3名でした。 その後、1人ずつ猫を保護飼育している部屋に移動し、捕獲された猫2頭に会いました。 猫の保護室は、白くて清潔な部屋で、ケージが3段3列で置かれた棚が3か所あり、茶トラのオスの子、白キジブチのメスの子がいました。 茶トラのオスの子は、かなり警戒していて、ケージの奥でうずくまっていました。推定年齢5〜6歳のオジさん猫で、ケンカ傷だらけっぽい感じです。歯も折れているそうです。血液検査の結果、エイズ陽性であることがわかっています...

作成日時:2018/08/02 14:18

 更新日時:2018/08/02 19:47


公開

無事に奄美大島に到着!!

予定では、代表、副理事、獣医の3名が奄美大島へ行く予定でしたが、代表と獣医師の2名が奄美大島へ、先程、無事に到着致しました。お天気も大丈夫そうです。

作成日時:2018/08/01 14:49

 更新日時:2018/08/02 14:01


1 - 20 / 22
1 2  >  >>   1 / 2ページ
1 - 20 / 22
 > >> 1 / 2ページ

プロジェクト詳細に戻る