第9回サバイバーカフェ ~サバイバーネットを使って、患者会の運営を体験してみませんか~ を開催しました。

2019年4月4日 第9回サバイバーカフェ ~サバイバーネットを使って、患者会の運営を体験してみませんか~ 

を開催しました。

 

がんサバイバーや家族が安心して繋がれる仕組みを作りたい。
そんな思いからSNS「サバイバーネット」の構想が生まれ、1年以上前から企画開発を進めてきました。

 

今年2月下旬、皆様のご意見を反映し、思いをのせた試作版をリリースしました。
使いやすさは大幅に向上し、リリース直後から、多くの方にご登録いただいています。

 

今回はサバイバーネットをどのように活用できるか、また、実現に向けての考え方のコツなど、

患者会の運営経験が豊富ながんサバイバー・クラブのマネジャーがサポートさせていただき、

サバイバーネットを使って、患者会の運営を体験いただきました。

 

写真は第7回サバイバーカフェの会場内の様子