コメント一覧

匿名支援

多くの人たちのお役に立てれば。

このプロジェクトに 5,000円支援しました
作成 [2019/02/02 13:25]

Cheerful Smile

ご支援を頂き、大変ありがとうございました。
カンボジアの子どもたちは、日本についてとても良い印象を持っています。
ご支援いただいた心をそのままお届けさせていただきます。
匿名で支援してくださる方がいると知るだけで、子どもたちにも学校の教師たちにも心が伝わると思います。
今月、支援に出向く予定です。
また、活動報告させていただきますね。

田中 里美

心ばかりですが、少しでもお役に立てれば光栄です。

このプロジェクトに 3,000円支援しました
作成 [2019/01/18 19:00]

藤田順子

応援してます

このプロジェクトに 10,000円支援しました
作成 [2019/01/12 16:32]
更新 [2019/01/12 18:23]

申込んだギフト: 上のタペストリーの2枚セットと図書室にご支援者名を掲示

Cheerful Smile

藤田様 ご支援いただき感謝申し上げます。一冊の本がどれだけの子どもに希望を与えるか、そんな様子を見届けてきます。藤田様のお名前で寄贈させていただきます。活動報告を楽しみにしていてください。

Satoko

ビデオレターを拝見しました。
自分が普段、何気なくお財布から出している千円札の重みを感じました。
そして、昨日仕事場で沢山の子どもたちが絵本棚に集まってニコニコ笑って本を手にしていた姿を思い出しました。
日本では当たり前のように学校の本棚に本がたくさん詰まっていることにも感謝したいですね。
カンボジアの子どもたちのキラキラした笑顔が増えていくことを祈っています。

このプロジェクトに 5,000円支援しました
作成 [2019/01/12 13:09]
更新 [2019/01/12 13:58]

Cheerful Smile

真心のご支援を頂きまして、ありがとうございました。読みたくても本のない子供たち、本があっても読まない子供たち、やはり置かれている環境の違いを感じますね。私も本が大好きな子供でした。図書室に通い、シリーズを全巻、読み通したことが、今につながっていると思います。ご支援者名を寄贈した図書室にプレートとして貼らせていただきます。今年の上半期の活動報告でお届けできるものと思います。もうしばらくお待ちください。

土屋俊輔

親子でカンボジアの話をし、一緒にビデオを観ました。息子は小学校の図書館が大好きなこともあり、本棚に本がほとんどないことに大きな疑問と悲しみを感じたようです。少しでも本が買えるならと、今年のお年玉の中から寄付をさせていただきます。

このプロジェクトに 1,500円支援しました
作成 [2019/01/12 10:21]
更新 [2019/01/12 13:51]

Cheerful Smile

お気持ち、ありがとうございました。同じ年で何か感じるものがあったのですね。かならず、カンボジアの子どもたちにも心が届きます。活動報告を楽しみにしていてくださいね。

no name

本当に少しで申し訳ないですが、支援にお役立て下さい。

このプロジェクトに 1,000円支援しました
作成 [2019/01/09 20:15]
更新 [2019/01/12 13:53]

Cheerful Smile

ありがとうございます。ご支援の金額に、多い少ないは問題ではありません。贈りいただいた、お気持ち、必ずお届けします。活動報告を楽しみにしていてください。

1 - 6 / 6
1   1 / 1ページ
1 - 6 / 6
 1 / 1ページ

プロジェクト詳細へ