• 支援額

    8,000

  • 支援数

    8

    ファンドレイザー

    3

  • 開始日時

    2014/08/11 17:46

    終了日時

    期限なし

  • 残り日数・時間

    期限なし

即時課金形式:All in

⟨All in 形式⟩このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

寄付控除あり
こちらのプロジェクトオーナーは寄付金控除対象団体です。

エネルギー

自然

動物

WWF/豊かな生命に満ちた地球を未来の子どもたちへ届けるための活動

「One Planet lifestyle(地球にちょうどいい生きかた)」:地球1個分で暮らしていくために

地球1個分の資源で暮らし、すべての人が健やかな生活を送り、自然と調和して生きられるようになるために、個人でも、できることがあります。たとえば、日々の暮らしの中で、環境負荷の少ない製品を選ぶ、ムダな消費を減らす、再生可能エネルギーなどの新たな技術開発を応援する、などが挙げられます。是非、下記内容に沿った「チャレンジ」を、ご自身の日常の中で目標設定し、楽しみながら実践することで、WWFとともに、豊かな生命に満ちた地球を未来の子どもたちへ届けましょう!

WWFの使命・使命達成のための3つの取り組み・科学的な知見に基づく4つの活動分野・「One Planet lifestyle」実践アクション

●WWFの使命  人と自然が調和して生きられる未来をめざす ●3つの取り組み  *世界の生物多様性を守る  *再生可能な自然資源の持続可能な利用が確実に行われるようにする  *環境汚染と浪費的な消費の削減を進める ●4つの活動分野 *森や海を守る  世界中で優先的に保全すべき生態系を科学的に見極め、その保全活動を展開します。 *野生生物を守る  野生生物を絶滅から救うためのさまざまな保護プロジェクトを行なっています。 *地球温暖化を防ぐ  温暖化の影響や脅威を指摘しつつ、必要とされる対策や政策の在り方を政府や産業界に提言しています。 *持続可能な社会を創る 自然資源を枯渇させることなく、利用し続けられる「持続可能な社会」の仕組みづくりに取り組んでいます。 ●「One Planet lifestyle」実践の3つの方向性 1)環境負荷の少ない製品を選びましょう 2)エネルギーのムダづかいや食料などの廃棄物の量を減らしましょう 3)再生可能エネルギーなど新たな技術革新を応援しましょう

未来を考えたライフスタイルの変革をめざして

WWFが2014年9月に発表した「生きている地球レポート 2014年版」では、地球環境の危機的な現状が明らかになりました。WWFはこの中で、世界中のさまざまな環境に生息する3000種を超える野生生物の個体数の変化を指数として試算。その結果、1970年~2010年までの40年間に、その数値が52%も減少したことが分かりました。これは、地球の自然環境の豊かさが、それだけ失われたことを意味しています。 また、エネルギーや漁業資源、木材・紙などの森林資源の過剰な利用が、環境にかけている負荷の大きさを示すもう一つの指標「エコロジカル・フットプリント」は、1961年から2010年までの間に、地球1個が本来持っている1年間分の生産力を、50%も超過。今のライフスタイルを維持するには、地球「1.5個分」に相当する資源が必要だということが明らかになっています。 この現状を変えるためには、人が今のライフスタイルを見直し、地球「1個分」で暮らすことのできる、循環型の持続可能な社会を実現してゆかねばなりません。

寄付・チャレンジに関する注意事項(必ずお読みください)

1.領収書の発行について 現在、当財団では、本システムからのご寄付に対して領収書発行の体制が整っておりません。ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。 2.個人情報の取り扱いについて ご記入いただいた個人情報は、ギフト発送および活動に関するお知らせ(活動報告、イベント案内など)のためにのみ使用します。 3.ご登録いただくチャレンジの内容について WWFの活動趣旨やメッセージに沿った内容でのチャレンジを募集いたします。WWFの使命・取り組み・活動に反する内容でのご登録は削除される可能性があります旨、予めご了承ください。 4.ご法人からの寄付やチャレンジについて ご法人からのお申し出につきましては、事前に覚書の取り交わしが必要となる可能性がございます。誠に恐縮ながら、WWFジャパン事務局(houjin@wwf.or.jp)まで事前にお問合せください。

解決の道は「持続可能な社会」の実現

自然環境は、あらゆる生物の生存に欠かせないものであると同時に、人間自身が生きのびていく上の基盤でもあります。世界のどこで暮らしていても、自然の力に由来する食料や、きれいな水、空気が必要であることは変わりがありません。誰もが当事者であるという事実を起点に、不衡平の壁を破り、全ての人にとって有効な解決策を考え、未来を築くこととが今、必要とされています。 WWFはそのために、各国政府や産業界、市民社会に対し、問題解決に向けた対話と、意思決定を下すことを求めるとともに、「持続可能な社会」の実現をめざす取り組みを続けてゆきます。

プロジェクトオーナー
世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)

WWFは、100カ国以上で活動している環境保全団体です。人と自然が調和して生きる未来を実現するために、ぜひWWFの活動に力を貸してください。  ★☆★ご注意★☆★  現在、当財団では、本システムからのご寄付に対して領収書発行の体制が整っておりません。ご不便をお掛けします。

オーナーに問い合わせる
1,000
例えば、スマトラ島の森を回復するための木を1本植林できます
  • 受付期間

    2014/11/12 19:02

  • 申込数

    4 件

  • 数量

    無制限

  • 配送可能地域

    国内のみ発送可能

  • 発送日の目安

1,000円あれば、インドネシアのスマトラ島で、森林を回復させるため、現地の自然の中で生育する樹種を1本植林し、その後5年間のメンテナンス(枯れた苗の植え替え、成長を妨げるツル草の刈り払い、違法な伐採や火入れを防ぐパトロールなど)ができます。

詳細を見る詳細を閉じる ギフト寄付をする
2,000
例えば、サンゴを赤土から守る植物の苗を25本購入できます
  • 受付期間

    2014/11/12 19:03

  • 申込数

    0 件

  • 数量

    無制限

  • 配送可能地域

    国内のみ発送可能

  • 発送日の目安

2,000円あれば、沖縄・石垣島の白保海域にあるサンゴ礁で、サンゴを減少させる大きな要因となっている畑からの赤土流出をくい止めるための月桃(ショウガ科の植物)の苗木を25本購入することができます。

詳細を見る詳細を閉じる ギフト寄付をする
3,000
例えば10人集まれば、クマ保護調査用カメラを1台設置できます
  • 受付期間

    2014/11/12 19:03

  • 申込数

    0 件

  • 数量

    無制限

  • 配送可能地域

    国内のみ発送可能

  • 発送日の目安

30,000円あれば(3,000円の寄付が10人集まれば)、ツキノワグマと人の共存を目指す日本での活動に、必要な調査用の自動カメラ が1台購入・設置できます。

詳細を見る詳細を閉じる ギフト寄付をする
5,000
例えば20人集まればサンゴ保全のために苗600本植栽できます
  • 受付期間

    2014/11/12 19:04

  • 申込数

    0 件

  • 数量

    無制限

  • 配送可能地域

    国内のみ発送可能

  • 発送日の目安

10万円あれば(5,000円の寄付が20人集まれば)、沖縄・石垣島の白保海域にあるサンゴ礁で、サンゴを減少させる大きな要因となっている畑からの赤土流出をくい止めるための月桃(ショウガ科の植物)を、長さ100メートルにわたり、600本植え、さらにこの苗が定着するまでの管理(水やり、雑草取りなど)をすることができます。

詳細を見る詳細を閉じる ギフト寄付をする
8,000
例えば、子ども向けにサンゴ礁保全についての授業ができます
  • 受付期間

    2014/11/12 19:05

  • 申込数

    0 件

  • 数量

    無制限

  • 配送可能地域

    国内のみ発送可能

  • 発送日の目安

8,000円あれば、沖縄・石垣島の白保地域で、サンゴ礁の保全について、地域の子どもたちの意識を高めるための環境教育を、子ども1人に対して受講させることができます。

詳細を見る詳細を閉じる ギフト寄付をする
10,000
例えば10人集まれば、テニスコート10面分の植林ができます
  • 受付期間

    2014/11/12 19:05

  • 申込数

    0 件

  • 数量

    無制限

  • 配送可能地域

    国内のみ発送可能

  • 発送日の目安

10万円あれば(10,000円の寄付が10人集まれば)、インドネシアのスマトラ島で約テニスコート約10面分(2500平方メートル)に、現地の自然の中で生育する樹種を100本植林し、その後、5年間のメンテナンス(枯れた苗の植え替え、成長を妨げるツル草の刈り払い、違法な伐採や火入れを防ぐパトロールなど)ができます。

詳細を見る詳細を閉じる ギフト寄付をする
20,000
例えば10人集まれば、国際会議で温暖化防止を働きかけられます
  • 受付期間

    2014/11/12 19:06

  • 申込数

    0 件

  • 数量

    無制限

  • 配送可能地域

    国内のみ発送可能

  • 発送日の目安

20万円あれば(20,000円の寄付が10人集まれば)、地球温暖化に取り組むWWFのスタッフチームが国際会議の場へ出向き、各国の代表に対して温暖化の防止を働きかけることができます。

詳細を見る詳細を閉じる ギフト寄付をする

支援内訳

  • 支援総額

    8,000

  • このサイトで集まった支援

    8,000

  • その他の支援

    0