• 支援額

    343,500

  • 目標金額

    8,000,000

  • 支援数

    36

    ファンドレイザー

    0

  • 開始日時

    2015/04/23 15:09

    終了日時

    期限なし

  • 残り日数・時間

    期限なし

即時課金形式:All in

⟨All in 形式⟩このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

寄付控除あり
こちらのプロジェクトオーナーは寄付金控除対象団体です。

子ども

障がい・介護

医療

ドキュメンタリー映画 「Given ~いま、ここ、にあるしあわせ~」応援プロジェクト!

応援メッセージ

聖路加国際病院 名誉院長  日野原 重明   いのちは、自分のものではありません。 お父さんとお母さんから、両親から授かった、与えられたものです。 そして、その両親も、そのお父さんとお母さんから、与えられたものなのです。 また、いのちに正解はありません。 その与えられたいのちを、精一杯、一人ひとりが夢をもって、生き抜くのです。

ストーリー&登場家族の紹介③

米田ファミリー 兄が逝ってから3年経った、ちょうどその命日に、18トリソミーという短命が宿命づけられたものを背負って、次女・ももちゃんは生まれた。 「こいつ、死んどるんですわ。。。」 父との出逢いは、この言葉から始った。 「だってそうでしょ。。。いつ死んでもおかしくないんやから。息も自分自身ではできへんし、聞こえへんし、動けへん。もちろん食べ物だって、自分じゃ食べれへんし。。。だから、こいつは死んどるんですわ。」 とても冷酷に聞こえる言葉を発する父は、その言葉とは裏腹に、数百倍、娘を愛している。 「実はもう一人、息子がいたんです。2週間の短い、短いいのちでしたが、本当はいたんです。長男は当時、小さくて覚えていませんし、他の子らにも、話したことないし。。。でも、ももは、その子の命日に授かったんです。だから、どんなことがあっても、この娘のいのちは、生かされたいのちなんです。。。」と語る母。 ドン底からでも“覚悟”すれば、しあわせな気持ちでいきることができる・・・凄さを教えてくれる。

ストーリー&登場家族の紹介②

塩川ファミリー 悪性の腫瘍“横紋筋肉腫”が顔面にでき、世界でも大変稀な25時間もの手術で、眼球と顔の約半分を切除することになった塩川家の長男。 術後、あまりにも変わり果て、機械に生かされているかのように闘う息子の姿を見て父、母は、ただただ、呆然とする。 「息子の難病に出逢う前は、三輪バギーなんか欲しかったですね!太いタイヤ履いて、風きって、走るのって、格好良いって、思っていました。 でも、いま、は全く欲しくありません。むしろ、欲しいものも、いまはありません。息子が、いのち張って、そう教えてくれました。」と父は語る。 「持っていないものや、失ったものを数えるより、いま、あるものに気づけるかが、大切だと思うんです。大切とか、大事、ってものは、一番近くにあるんです。そう気づくことは、なかなか難しいけど・・・」と母。 苦難?試練?を受け入れるとは一体なんだろう?“いま、あるもの”のキセキ、素晴らしさを教えてくれる。。。

ストーリー&登場家族の紹介①

志藤ファミリー ムコ多糖症と向き合う志藤ファミリー。 ムコ多糖症は、日々“退行”が進む進行性の病気。今日できていることが、明日になればできなくなってしまう・・・。 私たちは“成長”や“明日”というものは“当たり前”と思いがちだが、“退行”する病は、一日一日を送る中で、次第に衰えていってしまうのだ。 元気いっぱいでいつも笑っていた一人娘が、成長につれ、自力で歩けなくなり、喋れなくなり、笑顔すら消えつつある・・・。 「誕生日は?」と聞かれ、父は応えた。 「誕生日は嬉しくないんです。 むしろ、今日、このままで、時が止まって欲しいです。」 と。。。 母は「特別なことはなくていい。“普通”に毎日を送れることが一番大事。思っていた“普通”とは違うけれど・・・」と話す。 “いま”のありがたさを、“いま”の一歩一歩の行動の大切さを教えてくれる。。。

ドキュメンタリー映画 「Given ~いま、ここ、にあるしあわせ~」とは

「難病」とは、①原因が解らない②治療方法が確立されていない③いつまで現状が続くのか、この先の予測がつかない、の3つの大きな不安な状態にある病気を言います。本作品は、そのような環境にいる子どもとその3家族を追った、『いま、ここ』に生きる、ヒューマン・ドキュメンタリーです。 この映画は、難病の“難しさ”を描いた内容ではありません。一般的に「難病」を、“かわいそう”や“気の毒”と思いこんでしまう傾向にあります。しかしながら、難病を患う家族にスポットを当てているにも関わらず、“生きる歓び”を映し出し、観る者にとって、“生きる”とは?“本当のしあわせ”とは?・・・など大きな気づきを与えてくれる内容です。

製作スタッフ紹介

監督:高橋夏子 エグゼクティブプロデューサー:大住力 (Hope&Wish公益社団法人難病の子どもとその家族へ夢を 代表) プロデューサー:近藤正典 アシスタントプロデューサー:水戸川真由美 映像:橋本和典 ナレーション:綾戸智恵(JAZZ SINGER) 音楽:コテツ

800万円目標!この映画を、ひとりでも多くの方に届けるために!

このドキュメンタリー映画を製作するにあたり、撮影を行うための機材費や人件費、ナレーションの録音や音楽・映像の編集等のポストプロダクションに必要とする経費、及び、完成後の上映運営費をご支援いただきたく、このプロジェクトを立ち上げました。 この映画をひとりでも多くの方に見ていただけるよう、全国各地で上映できるよう働きかけていきます。 この映画の製作、全国上映のために皆さまの力が必要です。 ぜひ、ご協力をお願いいたします! このプロジェクトにご賛同、ご支援いただいた方に特典をご用意いたしました。 ●5,000円寄付 ギフト 映画HP上へお名前を掲載させて頂きます。 ●10,000円寄付 ギフト 映画HP上へお写真とお名前を掲載させて頂きます。 ●50,000円寄付 ギフト <カズフォトワールドを語る会 参加権> <Kotez ライブであなただけの即興演奏> 撮影担当の写真家橋本和典さんとの交流会、音楽担当のハーモニカ奏者Kotezさんのライブにて、特別な時間を提供します。

世界では、人口が増え続け、このままでは食糧難やエネルギー不足に繋がるという懸念が拡がる一方、日本では、少子高齢化に歯止めがかからず、人口が減少し、労働者人口減など、これまでとは想像もつかない社会へと進み始めている、いま。。。 高度情報化社会が進み、日常の生活もどんどんと“便利”になっていく、いま。。。 人々はそのような中、何を求め、何処に行きたいのかを模索しながらも、その解を出せないままでいます。 そのような時代だからこそ、本当の「しあわせ」について、探求し、その解へと導く一助となればと願って、本作品の製作を始めました。 「難病」を患っていても・・・“本当のしあわせ”を知ると・・・こうも『いま、ここ』の時間が変わってきます。 あなたの、『いま、ここ』がどのような状態であっても・・・“本当のしあわせ”に気づくと・・・明日への大きな“勇気”に繋がり、あなた自身の確信へと成っていきます。

プロジェクトオーナー
公益社団法人 難病の子どもとその家族へ夢を

私たちは 全国に20万人以上いる難病を患う子どもと、それを支える家族全員を応援しています。 合言葉は「大丈夫、独りじゃない」。家族との永続的な交流を機に、“家族・いのち・しあわせ”を実感しながら、社会で共に育み合う場を創出しています。

オーナーに問い合わせる
5,000
映画専用のホームページ上へ支援者様のお名前を掲載
  • 受付期間

    2015/04/23 15:09

  • 申込数

    2 件

  • 数量

    無制限

  • 配送可能地域

    国内のみ発送可能

  • 発送日の目安

映画専用のホームページ上へ支援者様のお名前を掲載させて頂きます。

詳細を見る詳細を閉じる ギフト寄付をする
10,000
映画専用のホームページ上へ支援者様のお写真とお名前を掲載
  • 受付期間

    2015/04/23 15:09

  • 申込数

    1 件

  • 数量

    無制限

  • 配送可能地域

    国内のみ発送可能

  • 発送日の目安

映画専用のホームページ上へ支援者様のお写真とお名前を掲載させて頂きます。

詳細を見る詳細を閉じる ギフト寄付をする
50,000
カズフォトワールドを語る会 参加権利
  • 受付期間

    2015/04/23 15:09

  • 申込数

    0 件

  • 数量

    無制限

  • 配送可能地域

    国内のみ発送可能

  • 発送日の目安

写真家であり、映画の撮影をして下さった橋本和典さんに、写真の魅力を語っていただき、皆さんと交流していただく、特別な時間を提供します。

※開催日時等の詳細については、後日お知らせいたします。

詳細を見る詳細を閉じる ギフト寄付をする
50,000
Kotez ライブであなただけの即興演奏
  • 受付期間

    2015/04/23 15:09

  • 申込数

    0 件

  • 数量

    無制限

  • 配送可能地域

    国内のみ発送可能

  • 発送日の目安

ハーモニカ奏者であり、映画の音楽を担当して下さったKotezさんのライブにて、特別にあなただけの為に、即興で吹いて下さいます。

※開催日時等の詳細については、後日お知らせいたします。

詳細を見る詳細を閉じる ギフト寄付をする

支援内訳

  • 支援総額

    343,500

  • このサイトで集まった支援

    343,500

  • その他の支援

    0