• 支援額

    500

  • 支援数

    1

    ファンドレイザー

    0

  • 開始日時

    2018/08/07 12:51

    終了日時

    期限なし

  • 残り日数・時間

    期限なし

即時課金形式:All in

⟨All in 形式⟩このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

寄付控除あり
こちらのプロジェクトオーナーは寄付金控除対象団体です。

被災者

【インドネシア地震】被害の大きいロンボク島での被災地支援

このたび、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ、本部=広島県神石高原町、代表理事=大西健丞)は8月5日(日)午後7時46分(日本時間同8時46分)にインドネシア・ロンボク島で発生しましたマグニチュード7.0の地震を受け、パートナー団体であるアジアパシフィック アライアンス(A-PAD)および公益社団法人Civic Forceと緊急合同チームを結成し、レスキューチームおよび医療スタッフ、緊急支援スタッフを現地に派遣します。 一部報道によると、この地震により少なくとも80名以上が死亡し、数百人が負傷、1,000以上の建物が損壊したとしたと伝えられています。 地震発生に伴い、現地パートナー団体であるACTは、5日夜より被災地であるロンボク島で医療、レスキュー、避難所、物資等の支援活動を開始しています。 また、PWJでは日本から日本人スタッフ2名を派遣する予定です。派遣される日本人スタッフは現地団体と協力し、調査および支援活動を行う予定です。 皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。
プロジェクトオーナー
ピースウィンズ・ジャパン

世界各地で紛争や災害などによって生命を脅かされている人の支援をしています。食料・物資の配布などの緊急人道支援に加え、給水支援、教育支援、フェアトレードなどにも取り組んでいます。国内では東北の復興支援のほか、犬・猫の保護、過疎地の産業振興など新たな分野の活動に挑戦しています。

オーナーに問い合わせる

支援内訳

  • 支援総額

    500

  • このサイトで集まった支援

    500

  • その他の支援

    0