• 支援額

    41,000

  • 目標金額

    300,000

  • 支援数

    10

  • 開始日時

    2018/09/10 09:30

    終了日時

    2018/12/16 23:30

  • 残り日数・時間

    受付終了

即時課金形式:All in

⟨All in 形式⟩このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

寄付控除なし
こちらのプロジェクトオーナーは寄付金控除対象ではありません。

抱えているこの「難病」の原因究明と治療法の解決に向け、皆の思いを一つに!!

神経難病SCD(脊髄小脳変性症)・MSA(多系統萎縮症)に対する社会的認識の向上、原因の究明と治療法の確立への支援をしてもらう為、皆で目標に立ち向かう。

一日8,000歩のリハビリトレーニングの成果で同病患者の希望の星になる

神経難病であるSCDやMSAに、治療法も特効薬もありません。進行を遅らせることができる唯一の対抗手段が、リハビリです。僕は2018年1月以降、一日8,000歩を目標に、日々トレーニングを積んでおります。ノルディックウォーキング、ジョギング、スポーツジムでのトレッドミル、通勤経路の徒歩など。効果を立証することはできませんが、現在の僕を見て、難病患者であると判断できる人はいないと自負しております。これを継続し、同病と戦う患者様やご家族様にとって、少しでも希望を持ってもらえればと考えております。

ファンドレイザー
岩崎 恵介

3年前(34歳当時)に、指定難病の一種である脊髄小脳変性症であると確定診断を受けました。徐々に運動機能が失われていく恐怖と戦っております。
仕事は事業会社の人事(中途採用担当)業務です。
また、全国SCD・MSA友の会の役員理事に就任しております。
進行を食い止めるべく、日々ハードなリハビリに取り組んでいます。
毎日最低8,000歩。目指せ再びフルマラソン。目指せ脱難病。

支援内訳

  • 支援総額

    41,000

  • このサイトで集まった支援

    41,000

  • その他の支援

    0