• 支援額

    3,000

  • 支援数

    1

    ファンドレイザー

    0

  • 開始日時

    2018/12/03 10:00

    終了日時

    2019/03/31 15:59

  • 残り日数・時間

    受付終了

即時課金形式:All in

⟨All in 形式⟩このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

寄付控除なし
こちらのプロジェクトオーナーは寄付金控除対象ではありません。

子ども

教育

【GD18】遠くでも届けたい!「キャリア教育・ドリームマップ授業」全国ツツウラウラ大作戦!

キャリア教育・ドリームマップ授業は子どもたちの中から湧き出す想いを、「こうだったら幸せ」「これやってみたい」と思う夢に描き、それに向かって行動するきっかけの授業です。 1時間目から6時間目まで1日を使い、じっくりと今の自分と向き合い、将来の自分の姿を描きます。 そのために1クラスに2名のファシリテーターが丁寧に子どもたちに関わります。 現在実施されている全国24都府県の学校の中にはファシリテーターが近くにいない地域もあります。 「夢なんかない」という子どもたちに授業を受けさせたいと望む先生がいて、行ってくださる会員さんがいる限り、どこに住んでいても、どんな環境の子どもたちにもドリームマップ授業を届けたい! 2018年10月から2019年3月まで約200校の授業に行く900名のファシリテーターへのサポートをお願いいたします。

自分の中にある夢のタネを見つけ、イメージが湧き出し、行動したくなってきます。

「キャリア教育・ドリームマップ授業」は、小中学校の出前授業です。 「学校ドリマ先生」と呼ばれるドリームマップファシリテーターが1日6時間の授業をします。 小学生に1日丸6時間授業!飽きちゃいませんか?よく聞かれます。 子どもたちは、「疲れた~、でも短かった。またやりたい!」なんと嬉しい感想でしょう。 自分の夢のタネが見つかって、友だちの夢も知ることが出来る。 お互いに頑張ろうね!それだけで、もう明日からが楽しくなります。 だって、夢のために動き出したくなったんだもの。 いきなり夢を描けって言われても、夢なんてわからない。 はい、その通りです。だから、6時間必要なんです。 自分の中にある夢のタネを探し、イメージを広げるために、じっくり向き合う時間。 自分との対話、そして友だちから刺激をもらう時間。 こんな未来だったら幸せ!目に見えるイメージにすることで、人に伝えたくなります。 直ぐにでも行動したくなります。 みんなからも応援されます。 この授業は子どもへのギフトです。 ーーー

プロジェクトオーナー
NPO法人 こどものみらいプロジェクト ゆめドリ

こどもも大人も幸せに平和に生きる社会を目指し、子どもたちに自分にとっての幸せな在り方を知り、自らの無限の可能性を信じ行動するきっかけをつくることと、子どもの成育に影響を与える保護者、教員のみなさまに、自らがイキイキと歩みながら人生を深く味わうモデルとなっていただくための活動です。

オーナーに問い合わせる

支援内訳

  • 支援総額

    3,000

  • このサイトで集まった支援

    3,000

  • その他の支援

    0