• 支援額

    116,500

  • 目標金額

    2,000,000

  • 支援数

    15

    ファンドレイザー

    0

  • 開始日時

    2019/07/04 13:52

    終了日時

    2019/11/21 23:59

  • 残り日数・時間

    9514時間29

即時課金形式:All in

⟨All in 形式⟩このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

寄付控除あり
こちらのプロジェクトオーナーは寄付金控除対象団体です。

子ども

医療

途上国

ネパールへの形成外科医療チーム派遣にご協力をお願いします【ADRA Japan】(S19)

ネパールでは約500人に1人という発生率で、唇や上あごに割れ目が残って生まれてくる口唇口蓋裂の子どもが生まれています。

日本でもほぼ同じ割合で生まれますが、日本は医療体制が確立されているため、ほとんどの場合、物心つくころには治療が終わっています。

 

しかし、ネパールの多くの口唇口蓋裂患者は、治療費が高額であることや、医師が不足していること、また手術を受けられる医療機関が付近にないなどといった経済的、社会的、地理的要因のために手術を受けられずにいます。

 

食べたり話したりすることが難しい状態であったり、口唇口蓋裂に対する理解も不足しているために差別や偏見にさらされることがあったりと、辛い生活を送っています。

親族から、命を奪うよう圧力を受けた親もいます。

 

このような厳しい環境で育ったきた親子は、

 「生まれたことを喜んでもらえない」

 「いじめられたりするため学校に通えない」

といった苦しみや悩みを持っていることが多々あります。

 

しかし、医療チームによる手術を受けた後は、

 「とうとう治療を受けさせてあげることができた」

 「学校に行けるようになった」

 「結婚できた」

など、『普通』になることを喜んで、手術を受けた子ども家族も笑顔で村に帰っていきます。

 

 

ADRA Japanは1995年以来、22回、日本から医療チームをネパールに派遣してきました。

1995年から2005年は無料で口唇口蓋裂患者さんの手術を行なうネパール口唇口蓋裂医療チーム派遣事業を実施してきました。

ただ手術を行うだけではなく、ネパール人医療従事者のキャパシティビルディング(能力構築)のために日本人医療従事者とネパール人医療従事者の協働にも力を入れています。

 

困難な生活を送る子どもたちやその家族を笑顔にするため、皆さまのご支援をよろしくお願い致します。

 

プロジェクトオーナー
認定NPO法人 ADRA Japan

ADRA Japanは、途上国や災害被災地において開発支援や緊急支援活動を行なう国際NGOです。世界約120か国のADRA支部と連携し、人種・宗教・政治の区別なく、自然災害や紛争の被災者、医療を必要としている人々、教育を受けられない女性や子どもたちなどの自立を支援しています。

オーナーに問い合わせる
10,000
ネパールからハガキをお届けします
  • 受付期間



    2019/11/21 23:59

  • 申込数

    1 件

  • 数量

    無制限

  • 配送可能地域

    海外発送可能

  • 発送日の目安

    2020年2月末までに発送予定

本プロジェクトに1万円以上のご支援をいただいた方には、ネパールの事業地よりハガキを郵送いたします。

詳細を見る詳細を閉じる ギフト寄付をする

支援内訳

  • 支援総額

    116,500

  • このサイトで集まった支援

    116,500

  • その他の支援

    0