• 支援額

    0

  • 目標金額

    400,000

  • 支援数

    0

    ファンドレイザー

    0

  • 開始日時

    2019/07/25 00:00

    終了日時

    2019/08/15 23:30

  • 残り日数・時間

    受付終了

即時課金形式:All in

⟨All in 形式⟩このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

寄付控除なし
こちらのプロジェクトオーナーは寄付金控除対象ではありません。

子ども

社会環境

コミュニティー

ひとつひとつ課題を解決し、仙台を「選ばれる街」「住んで良かった街」にしたい!!

 

■プロジェクトオーナー 大内じゅん・あしたの仙台プロジェクト

杜の都・仙台は、百万都市ながら山や海と言った自然が身近にあり、住みやすい街です。

一方で「いじめ・虐待」「地域雇用」「若者離れ」「街づくり」「市民との距離感がある市議会」等、沢山の課題を抱えており、この街に生きる1人として、あしたの仙台を考えてみよう・・・ネットを通じて呼び掛けた事から、このプロジェクトは始まりました。

道は長かれ、純粋な市民派目線で一つ一つ課題を解決したく、市政へ挑戦する活動の資金を皆様にご支援をお願いいたします。

 

プロジェクト概要

■仙台はどこへ行くのか!?

 この街に住んで、不安に感じる事があります。それは・・・

 「あしたの仙台はどこへ行くのか!?

 何かに取り組んでいるのは分かります。しかし・・・何がやりたいのかがぼんやりとしてよく見えない。確かに不安ですよね?見えないのですから。。。

それを端的に表したのは「いじめ・虐待」の問題、立て続けに起きたにも関わらず、仙台市が真摯に向き合ったとは私には思えません。いじめ防止条例を制定しましたが、どこか他人事で、冷たさを感じました。

 

「若者離れ」も、学生が集まっても卒業後は仙台を離れてしまう状況は変わらず、「地域雇用」も企業誘致や起業育成はまだまだこれからです。

 

「街づくり」も中途半端な印象、「市議会」は多選議員が多くを占め、世代交代が進まず、議会の硬直化が進んでいます。これ等をひとつひとつ解決していきたい、これが市政を志した理由です。

 

■縁あって住んだ街だから、これも「縁」。

私は生まれも育ちも東京で、一時期を岩手で過ごしました。

 

仙台は亡くなった父が生まれたところ、正直その程度の認識でしたが、不思議にも常に気になる存在として私の脳裏にありました。見えない糸に引っ張られたのか、30代を迎えて新たなスタートを切ろうと東京を離れ、向かった先は仙台でした。

 

杜の都の名を欲しいままにする、定禅寺通りを代表とした緑に包まれた街並み、季節毎に行われるイベントや祭りで見られる街の一体感、山や海も車に乗ればすぐ行ける贅沢な生活環境・・・これらに感動する日々、まさに縁あって住んだ街の良さです。

 

ところが、先述したような課題が目に入るのに時間は掛かりませんでした。よそ者だから、客観的に見られたのかもしれませんが、住みやすい街なのに勿体無いと・・・。

 

私は縁あって住んでいる仙台を、「多様性」に富んだ街にしたいと考えています。そのためのファーストステップが市政への挑戦、企業・団体・地域が送り出す人や国会議員の秘書だった人ばかりじゃなく、私のようなしがらみが無い現役の会社員も、仙台に対する熱い思いがあれば、市政に参画する。これが「多様性」ある街を形成していきます。

 

市民の市政に対する不満や意見を吸い上げ、未来を担う若者に目を向ける姿勢で、仙台市へ提案していく課題解決型の市政のあり方がこれからは求められます。ひとつひとつの課題を解決していけば、「選ばれる街」「住んで良かった街」へ、仙台は多様性ある素敵な街になるはずです。

 

私の行動が、次の世代へそんな仙台を繋いで行くスタートになればと思っています。

 

※留意事項

■大内じゅん・あしたの仙台プロジェクトへの寄付となります。

■団体と法人からの寄付は受付られませんのでご了承ください。

5万円以上のご支援の方は「職業」と「電話番号」も住所欄へご入力下さい。

■領収書をご希望の方へ。領収書は入金確認後の発行となりますので翌々月末以降の発行となりますことご了承下さい。

プロジェクトオーナー
大内じゅん・あしたの仙台プロジェクト

仙台市が抱える問題や課題を、住民レベルで共有すべく立ち上げた草の根勉強会で、市政の問題解決を政策として実現させたく、会社員の傍ら活動する、代表の大内じゅんが市政へ挑戦します。

オーナーに問い合わせる

支援内訳

  • 支援総額

    0

  • このサイトで集まった支援

    0

  • その他の支援

    0