• 支援額

    354,800

  • 支援数

    70

    ファンドレイザー

    3

  • 開始日時

    2019/09/30 10:10

    終了日時

    2019/12/31 23:59

  • 残り日数・時間

    7421時間28

即時課金形式:All in

⟨All in 形式⟩このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。
支援申込後のキャンセルはできません。

寄付控除あり
こちらのプロジェクトオーナーは寄付金控除対象団体です。

被災者

【緊急支援】令和元年台風被災者支援(台風15号・19号)

ジャパン・プラットフォームは、1012日から13日にかけて112県に特別警報が出され、各地で甚大な被害をもたらしている台風19号の影響により被災者支援のためのプログラムを決定しました。

※台風19号では、台風15号の被害エリアであった千葉県でも被害が出ているため、2つの災害被災を区別することは困難であり、支援効率のため、これまで実施しておりました「台風15号被災者支援2019」プログラムと統合の上、規模を拡大し、台風19号への対応を含めて展開いたします。

 

ジャパン・プラットフォーム事務局は1013日、全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)との合同で、支援のための被災者状況やニーズ調査のため、被害の甚大な長野県、千葉県、東北(宮城、福島など)、北関東(栃木、茨城、埼玉など)の4チームに分かれて先遣隊を派遣しました。

今後迅速に現地行政やJPF加盟NGOと連携しながら被害状況の把握と二ーズ調査を進め、被災状況やニーズの詳細などの調査結果を鑑みて、迅速に支援を展開してまいります。今後の状況については、随時ウェブサイト、Facebookでご報告いたします。

なお、さまざまなサポートをするためにご寄付のうち15%は運営費(事務所の管理運営費、調査・提言活動のための費用など)として活用させていただきます。また、今回の支援が終了した場合、今後の被災者緊急支援の準備に活用させていただきます。

 

プロジェクトオーナー
ジャパン・プラットフォーム

紛争や自然災害によって多くの人が犠牲となっている世界情勢に応え、NGO、経済界、政府が対等なパートナーシップの下、難民発生時・自然災害時の緊急援助をより効率的かつ迅速におこなうためのシステムが、「ジャパン・プラットフォーム」です。

オーナーに問い合わせる

支援内訳

  • 支援総額

    354,800

  • このサイトで集まった支援

    354,800

  • その他の支援

    0