化学物質過敏症患者に居場所を

Ff7b5cfd 1e81 4fea bc9f f571edfea0ca
この団体は寄付金控除対象団体ではありません
支援額

¥ 29,500

支援者

9

ファンドレイザー

0

残り日数
随時受付
100de5dd e477 4a4e 8f6f 3247f9c34011

プロジェクトオーナー

CS支援カフェユグドラシル

化学物質過敏症(MCS)患者の支援、緊急避難所、MCS患者が安心して多目的に集まれる場所を作り、エクササイズや治療しやすい環境を目指します

支援金の使途

目標金額3000万円(建設費、交通費、その他支援費など)

支出
交通費2600円
サイト利用手数料1150円
くまもとCSの会への物資寄付 6364円
オーガニックコットンマスク製作費10950円

MCS患者が安心して集まれる多目的な場所、社会活動が出来る場所を作りたい 。

治療のためのエクササイズなどが安全に出来る場所や、情報交換の場所、
  また創作活動などが出来る場所をつくる。

MCS患者のための緊急避難所をつくる

居場所がないMCS患者のために、居場所を提供するために必要な費用を募る

災害があっても避難所に入れない化学物質過敏症(MCS)患者

化学物質過敏症患者は、地震や洪水があっても、不特定多数のいる避難所に行く事が困難です。
他人の柔軟剤や香料付き消臭スプレー、タバコの煙、建材の臭いや殺虫剤蚊取り線香などに反応し、アレルギーのような症状が出るため、避難所での生活は困難になります。
非常食は、食物アレルギーに加え添加物、農薬で反応が出ることもあり食べられるものを探すのは困難です。
症状は、決して軽いものではなく、呼吸困難、酸欠、神経の麻痺など、多くの方の想像をはるかに超えるずっと深刻な、命にかかわる症状が出ることがあります。
安心して過ごせる場所を必要としています

まずは皆さんの理解が必要です

タバコの煙や、流行の過剰な柔軟剤の香料などが街中にあふれている今、
私たちは、安心して外出することができません。
せっかくよくなっても、柔軟剤のにおいの強い人と一瞬すれ違うだけで、遠くから飛んでくるタバコの煙で症状は悪化します。マスクをしていても防ぎきれません

漂流する化学物質過敏症患者

きれいな空気を求めて

きれいな空気を求めて

化学物質過敏症は一般の人には感じないほどの極微量の化学物質に曝露することでアレルギーのような症状を引き起こします
一般的な血液検査などでだけではわからないことが多くて診断が非常に難しく診断できる医者は少ないのが現状です。
治療法は揮発する原因物質を浴びない吸い込まない、避けることと、解毒すること。
ですが避けることがとても難しく安全な場所が必要です。
有効な薬もありません、発症すると、あらゆる化学物質に反応します。
原因は受動喫煙やシックハウス、農薬、最近では近所の柔軟剤の香料などいろいろな原因があります。
周りの理解がなく苦しみます。いままで大丈夫だったいろんな日用品が毒ガスに変わります。新聞のインクや洋服にさえ反応がでます。化学物質過敏症は誰にでも起こる可能性のある病気です
それは、地球にも、未来の子供たちにもかかわる問題です。
どうか、一緒にかんがえていただけないでしょうか。
患者たちは、普通に呼吸できる場所を求めています。
居場所がなく漂流し続ける私たちに支援をお願いします

途方に暮れた日

一つ残らず悲しませないものを世界のすべてに

一つ残らず悲しませないものを世界のすべてに

受動喫煙から化学物質過敏症を発症しました。微量のタバコのにおいで体調を崩すようになりました。呼吸困難、口や鼻から血が出るなどの症状に加え、頭を攪乱され、地獄に突き落とされるような苦しくてなんともいえない気持ちの悪い症状が何日も続きました。救急搬送もされました。このまま死ぬのではないかと何度も思いました。周りの理解はなく、友達を失いました。ひどい言葉を言われたことも何度もありました、医者や友達に精神疾患だと勘違いされることもありました。
だんだんと、他人のつけている柔軟剤の強い香料や、シャンプーの香料でも反応が出て、他人のつけているあらゆる石油製品でアレルギー症状が出るようになりました。ほとんど他人に会うことができなくなりました。
途方にくれたあの日から
時が止まったような、世界のすべてが止まったような日々を過ごしています。
今日も、同じ被害にあったたくさんの人たちが苦しんでいます。
私たちは今日もどこからかとんでくる化学物質で体調を崩し、居場所がなく
そしてまた、途方にくれています

CS対応オーガニックコットン100%のマスクを販売しています

CS対応100%オーガニックコットンマスクを販売してます。
100%オーガニックコットンで、縫い糸もヒモもレースもすべて前田源商店さんのオーガニックコットンで作りました。
キーメイトマスクのカバーマスクとして作りました。
キーメイトマスクよりも一回り大きく顎まで覆うタイプです。
ポケット付きで、キーメイトマスクについてくるガーゼや活性炭シートを入れられるようになっています。
ゴムは...

オーガニックコットンの前田源商店に伺いました

オーガニックコットンの生地を買いに前田源商店さんに伺いました。
割引をしていただき、いろいろお話をさせていただきました。
CSの支援もしてくださっているようで、化学物質過敏症のことも大変理解があり。
ありがたい会社です。
前田さんは、「日本オーガニックコットン流通機構」の理事もしていらっしゃいます。
HPのアドレスを載せておきますのでご参考にしていただければと思います。

日本...

くまもとCSの会に支援物資を送りました

頂いた寄付は熊本で被災された化学物質過敏症患者さんへ優先的に支援しています

LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

このプロジェクトを支援しているファンドレイザー(0)

支援コメント(9)

Default

no name

困ってるズ!読みました。本当に誰にでもすぐそばにある危機、明日のわが身、と感じました。問題は、その感覚が長続きしないことですが。。。でも今、そう感じているうちに少額ですが、寄付します。

Default

no name

化学物質過敏症が一日も早く皆に認知され、理解されるといいですね。 羅患している方の居場所がたくさん見つかりますように。

Default

no name

わずかですが、お役に立てればと思います。応援しています。

Default

退会済み

Default

退会済み

Default

退会済み

微力ですが応援しています。患者さんが安心して暮らせる場所が出来ますように。

一覧に戻る