熊本地震で傷ついた子どもたちにキャンプを通した心のケアを <熊本YMCA>

C6db089d 6be1 4c97 9ad0 16741ef9febf
ギフトあり
この団体は寄付金控除対象団体です
支援額

¥ 271,600

目標金額:¥6,000,000

4%

支援者

49

ファンドレイザー

8

残り日数
6 日
B7c4d1e7 7bc5 4146 ac8b 6c3e32f7153f

プロジェクトオーナー

熊本YMCA

熊本にYMCAが生まれたのは1948年。熊本県内および福岡県大牟田市に15ヵ所の施設を有し、10,000人の仲間が集う総合的な社会教育団体として活動しています。

支援金の使途

熊本地震被災児の心のケアを目的としたキャンプの実施費用
-宿泊費
-交通費
-食費
-その他、人件費を含む経費
目標金額を上回った場合は熊本YMCA自由募金に充てさせていただきます。

熊本地震で傷ついた子どもたちにキャンプを通した心のケアを

2012年から毎年実施

水害で水の怖さを知った子どもがキャンプで湧水の美味しさを実感

水害で水の怖さを知った子どもがキャンプで湧水の美味しさを実感

ホースセラピーでは、言葉を超えたコミュニケーションを体験

ホースセラピーでは、言葉を超えたコミュニケーションを体験

初回は台風が近づく中で実施。共に乗り越えたことが成功体験に

初回は台風が近づく中で実施。共に乗り越えたことが成功体験に

あそぼうキャンプでは専門家が全日程に参加。写真は仁木啓介さん

あそぼうキャンプでは専門家が全日程に参加。写真は仁木啓介さん

 2012年7月の九州北部豪雨を受け、熊本YMCAでは、同年9月に被災児30名と東日本大震災により熊本に避難していた子どもたち10名を対象に心のケアのためのキャンプを実施しました。
 心のケアのためのキャンプは、精神保健指定医でニキハーティホスピタル理事長の仁木啓介さんをはじめとする専門家の協力、指導のもと、毎年開催しています。

熊本地震の被災児にもキャンプを

 現在、熊本地震により被災した子どもたちのためのキャンプを実施するため、計画・準備を行っています。春休み、夏休み、冬休みなどの長期休暇に合わせた定期的なキャンプを実施し、多くの子どもたちに参加してもらえるよう、ご支援をお願いいたします。

なぜ、被災した子どもたちにキャンプが必要なのか

 熊本YMCAは、熊本地震で被災した子どもたちを対象に、心のケアを目的としたキャンプを長期にわたって行っていきます。

 子どもたちは、ときに辛かった経験を心の中に封印してしまうことがあります。心の問題を抱えたまま過ごすことは、その後の成長発達に影響を及ぼすなど、長年にわたる問題につながる恐れがあります。キャンプで自由に自己表現し、周囲に認められることは、その膿を出すことにつながります。また、非日常の中で、互いを気遣い、助けあうことは「みんなと一緒だったら乗り越えられる」という心の絆を育みます。
 さらに、子どもたちはキャンプの中で、自然が自分たちに脅威を及ぼすだけでなく、恵みを与え、守ってくれるものであると知ります。

 仲間とつながりながら、“自然を感じる”、“自分の感覚に気付く”、“自由に表現する”、“自由に活発に動く”ということすべてが、子どもたちの心のケアとなるのです。

このキャンペーンはギフト付きの寄付があります

熊本YMCA機関紙を2017年4月号まで送付

¥5,000

ギフトに申し込んだ人数

8 人

制限人数(在庫数)

残り@92ギフト

配送可能地域

国内のみ

このギフトは受付期間外です。

No image gift

熊本YMCAの様々な活動を掲載した機関紙「KUMAMOTO YMCA NEWS」を募金していただいた翌月(募金日によっては翌々月)から2017年4月号まで毎号送付いたします。(基本的に月1回の発行)

熊本YMCA機関紙+オリジナルワッペン

¥30,000

ギフトに申し込んだ人数

1 人

制限人数(在庫数)

残り@49ギフト

配送可能地域

国内のみ

このギフトは受付期間外です。

No image gift

【1】熊本YMCAの様々な活動を掲載した機関紙「KUMAMOTO YMCA NEWS」を募金していただいた翌月(募金日によっては翌々月)から2017年4月号まで毎号送付いたします。(基本的に月1回の発行)
【2】熊本YMCAオリジナルワッペンをプレゼントします。

熊本YMCA機関紙+オリジナルしおり

¥10,000

ギフトに申し込んだ人数

3 人

制限人数(在庫数)

残り@48ギフト

配送可能地域

国内のみ

このギフトは受付期間外です。

No image gift

【1】熊本YMCAの様々な活動を掲載した機関紙「KUMAMOTO YMCA NEWS」を募金していただいた翌月(募金日によっては翌々月)から2017年4月号まで毎号送付いたします。(基本的に月1回の発行)
【2】熊本YMCAのオリジナルしおりをプレゼントします。

LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

このプロジェクトを支援しているファンドレイザー(8)

熊本YMCAが開催する、震災後の子供の心のケアCAMPをサポート!

Thumb 02763df2 5c35 4b2d 97b9 269e9b02dbcc

目標達成!

支援総金額
¥ 30,000

困った時はお互い様。子供達に笑顔を取り戻そう❗️

Thumb 42b50ff7 ea99 434e b230 d4b61231e51a

目標達成!

支援総金額
¥ 48,000

熊本の子どもたちの笑顔のために5/3の10KのRUNの大会で自己ベスト更新!熊本に寄付を!

Thumb 6d30e4a4 4a19 4087 9c42 c490c9ede73a

目標達成!

支援総金額
¥ 33,500

東京マスターズで表彰台に! この挑戦を通じて熊本に寄付を!

Thumb b5882fc4 36fc 4147 ac4d b3861ae4ab33
支援総金額
¥ 3,000

次の大会(3/5)でも表彰台! 熊本の子どもたちのために継続した支援を!

Thumb 2de2348a df2d 44be 8214 8687ba751063
支援総金額
¥ 13,000

熊本の子供たちに心のケア!YMCAキャンプの開催に寄付を!10キロランで自己ベスト更新!

Thumb 83a00e0c 6e42 46b4 848f 1d802630ff40
支援総金額
¥ 10,000

支援コメント(7)

Default

ユーザー情報なし

応援しています、がんばってください!

Default

ユーザー情報なし

応援しています、がんばってください!

Default

ユーザー情報なし

応援しています、がんばってください!

D694a00f 8654 44b8 aa79 c38d6704a0f3

naturalman

微力ですが応援しております。がんばってください!

55a24f61 ffb9 4251 a578 e55c4a92a689

新井廸久

楽しく有意義なキャンプになりますように。

Default

Yasuyuki Matsuda

「困ったときは、お互いさま。」 皆さまの働きが守られるように、子どもたちの未来へとつながるように祈っています。

ギフト: 熊本YMCA機関紙を2017年4月号まで送付

No image gift

一覧に戻る